2018年02月一覧

札幌市の炊き出し情報・炊き出しスポット

札幌市内では、ボランティア団体やNPO法人によるホームレスや生活困窮者向けに、無料で食事提供をする炊き出しを実施されています。他にも、カップ麺やパンなどの食料品や飲料品の無償提供も実施しています。また、支える力ななるべくボランティアスタッフとして参加、物資の提供なども受付しています。

飛行機搭乗時の重量超過手荷物料金は宅配便・宅急便で回避

航空会社では、機内へ持ち込める手荷物の重量制限を設けており、少しでも超過すると手荷物の追加料金「重量超過手荷物料金」が発生します。荷物が多くなり超過料金が発生する場合には、余剰分の荷物を空港内の宅配便カウンターから段ボールに入れて配送する方が安価になる場合があります。

北海道のカーリング場一覧

2018年冬季オリンピックで銅メダルを獲得したロコソラーレ(LS北見)の練習拠点であるカーリング専用施設「北見市常呂町カーリングホール」をはじめ、北海道内には17箇所のカーリング場(カーリングホール)があり、カーリングの国際大会や国内大会といった各種大会はじめ、国内トップチームの練習、学校授業、初心者向けのカーリング教室、体験教室などが行われています。

新千歳空港ハローキティハッピーフライト(北海道千歳市美々)

ハローキティハッピーフライトは、キャビンアテンダントになったハローキティと一緒に、世界のあちこちで待っているサンリオキャラクターを訪ねながら世界を一周できる新千歳空港連絡施設3階にあるエンターテイメント施設です。施設内には旅気分を味わえるフォトスポットも多数あり空港にいながら世界各国を楽しめます。

【閉店】シュタイフネイチャーワールド(北海道千歳市美々)

シュタイフネイチャーワールドは、902年に世界で初めてテディベアを作ったドイツ老舗メーカーであるシュタイフ社のぬいぐるみ大小2000体を展示した新千歳空港連絡施設3Fスマイル・ロードにある体験・体感型ミュージアムです。生き物の生態を学ぶことで、いのちの大切さ知ることができます。

黄金道路(北海道広尾町)

黄金道路(おうごんどうろ)は、国道336号の「広尾町音調津」から「えりも町庶野」まで走行距離33.529kmの海岸ルート。夕暮れ時には夕日が美しく照らされる道路です。黄金道路には、太平洋を一望できる展望スポットがあります。

しかべ間歇泉公園(北海道鹿部町鹿部)

しかべ間歇泉公園(しかべ かんけつせん こうえん)は、周期的に地面から噴き出す温泉である間歇泉(かんけつせん)は、約10分間隔で温泉が地下26メートルから空高く15メートルほど1回に約500リットル噴き上げます。

別海町尾岱沼潮干狩りフェスティバル(北海道別海町)

別海町尾岱沼潮干狩りフェスティバル(べつかいちょう おだいとう しおひがりふぇいすてぃばる)は、例年5月上旬のゴールデンウィーク頃から6月中旬までの干潮時の土日祝の指定日に、禁漁区域である別海町の尾岱沼ふれあいキャンプ場前浜を開放して行われ、大粒のアサリ(あさり)が掘れる潮干狩りのイベントです。

新琴似グリーン公園(北海道札幌市北区新琴似)

新琴似グリーン公園は、西野屯田通に面しており、コンビネーション遊具をはじめ、ブランコ、枝型ブランコ、シーソー、鉄棒、山型うんてい、丸太ステップがある地区公園です。野球場やテニスコートなどが併設されています。冬になると噴水広場がスキースロープになります。

【閉店】ソプラティコファンタジースクエアJRタワーパセオ店(北海道札幌市北区)

ソプラティコファンタジースクエアJRタワーパセオ店は、2015年4月1日にJR札幌駅があるJRタワーパセオイースト1階にオープンし、常駐するスタッフは、保育士資格保有者、フィットネストレーナー、インストラクターで3歳以上の子供を預ける事ができる託児機能がある室内遊び場です。

積丹水中展望船ニューしゃこたん号(北海道積丹町美国町)

積丹水中展望船ニューしゃこたん号は、積丹半島で40分の海上散歩と海中散歩で積丹ブルーを満喫。ニューしゃこたん号は、北海道で唯一の海中公園の積丹を海上散歩、そして海の中も見える積丹水中展望船です。海上から、積丹の美しい海や海岸線、飛び交う海鳥を船上から楽しめます。船上からカモメのえさやりも体験でき、透明度の高い積丹の海中からは積丹ブルーを泳ぐウニや魚が間近に見られます。

ホクレンくるるの杜「畑の収穫祭」に参加させていただきました

北広島市大曲にある都市農村交流施設のホクレンくるるの杜。毎年9月上旬に、体験農場で育った作物を収穫する「畑の収穫祭」が開催されます。バーベキュー付の「北海道をまるごと収穫しよう」をはじめ、かんたん収穫体験、ぐるっと一周体験農場ラリー、おばけかぼちゃのかおの重さを当てようなど多数のイベントには多くの来場者で賑わいます。

くるるの杜(北海道北広島市大曲)

くるるの杜(くるるのもり)は、地産地消を実現する農村レストラン、農畜産物直売所、畑で育っている野菜や果物の収穫体験、農畜産物の調理加工体験などを楽しめる北広島市大曲にある2010年にオープンした都市農村交流施設です。正式名称、ホクレンくるるの杜。

恋問自然観察公園(北海道白糠町庶路)

恋問自然観察公園(こいとい しぜん かんさつ こうえん)は、観察展望塔と木製の観察路があり、野鳥生息池、湿原植物保存地域を観察できます。ログ調の地元カラマツを使用した木造の自然観察塔では、スズラン、ハマナス、エゾノコリンゴなどのパネル写真が展示され、散策用の木道を歩いていくと、それらの植物たちに出会えます。

旧太平洋炭礦炭鉱展示館(北海道釧路市桜ケ岡)

旧太平洋炭礦の炭鉱展示館(たんこう てんじかん)は、釧路市内を見下ろす青雲台の高台にあり、釧路の3大基幹産業の1つである太平洋炭礦の歴史とその海底坑内の様子を学習できる展示館です。海底炭鉱の歴史資料展示をはじめ、6トンもある日本一の大塊炭、坑内電気機関車・SD採炭切羽模型・コンテニアスマイナーなどのミニ坑道、SDドラムカッター、切羽コンベヤーがあります。

神威岬(北海道積丹町神岬町)

神威岬(かむいみさき)は、先端には神威岬灯台があり周囲300度の丸みを帯びた水平線、積丹ブルー、神居岩(かむいいわ)が望めます。神居岩が見える神威岬灯台までは約770mで大人の足で片道約20~30分の道のりです。遊歩道「チャレンカの小道」が整備されています。

【閉店】新千歳空港エアポートキッズアスレチック(北海道千歳市美々)

2015年10月12日閉館。新千歳空港エアポートキッズアスレチックは、スライダー付きの多目的遊具やロングトランポリン、ボルダリング、ターザンレール、吊り輪、乳幼児専用のベビースペース、ストライダー(足こぎ自転車)など室内遊具が充実した新千歳空港国内線4Fオアシスパークの室内遊園地です。

農村公園フルーツパークにき(北海道仁木町東町)

農村公園フルーツパークにきは、名物の展望ジャンボ滑り台ををはじめ、展望台、遊具、多目的広場があります。園内はさくらんぼやりんごをはじめとした果物の生育が盛んな仁木町産のさくらんぼやりんご、ぶどうなどの果物をはじめ、時期になるとラベンダーやコスモスなどが咲き乱れます。

旭川空港公園グリーンポート(北海道東神楽町)

旭川空港公園グリーンポートは、北海道東神楽町にある空港公園です。通称、グリーンポート。展望シェルターからは、飛行機の離着陸をはじめ、旭川空港の滑走路やエプロンなど飛行場全体を見渡すことができ、旭川空港内3Fにある展望デッキよりも飛行機を間近に感じることができます。

白銀の滝(北海道石狩市浜益区)

白銀の滝(しらがねのたき)は、国道231号(オロロンライン)の石狩市最北端である浜益区雄冬地区にあり、落差は約25メートルの岩肌を流れる滝です。夏にはドライブの中で清涼を感じられる場所で立ち寄るドライバーも多い。また、冬には滝全体が凍り、巨大な氷柱になります。

島武意海岸(北海道積丹町入舸町)

島武意海岸(しまむい かいがん)は、透明度が高く神秘的な美しさがある日本の渚百選にも選ばれている積丹ブルーが輝く海岸です。夏の初めには、積丹町のカントリーサインでもあるエゾカンゾウで彩られます。駐車場から島武意海岸展望台までは、島武意海岸トンネルを経由して辿り着くことができます、また、その展望台からは階段で浜辺まで降りる事ができます。

桑園ふれあい公園(北海道札幌市中央区)

桑園ふれあい公園(そうえん ふれあい こうえん)は、JR桑園駅より徒歩5分の場所にある街区公園です。通称、ふれあい公園。公園内には、コンビネーション遊具、砂場、ターザンロープ、スプリング遊具、木馬、芝生広場といった遊具があります。イオン桑園店も近く、市立札幌病院・札幌循環器病院はすぐそばです。

豊平川緑地ウォーターガーデン(北海道札幌市南区)

豊平川緑地ウォーターガーデンは、北海道札幌市南区のミュンヘン大橋下流にある無料の水遊び場です。通称、豊平川ウォーターガーデン。6月中旬~9月上旬に開放される全長390mの水遊びスポットで、遊水路や滑り台、船の遊具、水鉄砲、アルキメデスのポンプ、水上のアスレチックなどの豊富な遊具が設置。

東苗穂北公園(北海道札幌市東区東苗穂)

東苗穂北公園(ひがしなえぼ きた こうえん)は、コンビネーション遊具をはじめ、毎年7月上旬から8月下旬の夏の季節に水遊びができる遊水路がある近隣公園です。冬にはスキー山でソリ遊びも楽しめます。また、無料で使える東苗穂北公園野球場と東苗穂北公園テニスコートが併設されています。札幌東陵高校向かい。

札苗たまねぎ公園(北海道札幌市東区)

札苗たまねぎ公園(さつなえ たまねぎ こうえん)は、コンビネーション遊具が2台ある札苗中央公園からも徒歩4分と近いですが、こちらの札苗たまねぎ公園は、ブランコや滑り台、砂場、鉄棒、シーソー、ジャングルジムなどは幼児向けの大きさの遊具が中心の街区公園です。春には桜の開花も。

札東ちびっ子公園(北海道札幌市東区)

札東ちびっ子公園(さっとう ちびっこ こうえん)は、札幌市東区役所から徒歩5分の住宅街にあり、ブランコ、すべり台、砂場、鉄棒、シーソー、ジャングルジムなどの遊具で遊べる街区公園です。東区役所駅やアリオ札幌からも徒歩圏内で、近隣には札幌光星中学校・高校や札幌北光小学校があります。

札苗公園(北海道札幌市東区)

札苗公園(さつなえ こうえん)は、コンビネーション遊具をはじめ、7月上旬から8月下旬までは噴水で水遊びのできる丘珠空港通沿い(道道1137号)にある街区公園です。春先には桜も開花します。

札苗中央公園(北海道札幌市東区)

札苗中央公園(さつなえ ちゅうおう こうえん)は、コンビネーション遊具が2台あり、無料の少年野球場やテニスコートがある市営札苗団地横の近隣公園です。冬には築山はスキー山になり、ソリ滑りも楽しめます。札苗小学校そば。

新生公園(北海道札幌市東区)

新生公園(しんせい こうえん)は、アリオ札幌店より徒歩数分の場所にある札幌市新生児童会館隣の街区公園です。大きい子も小さい子も楽しめるコンビネーション遊具が2台あり、木々が多い避暑としても活用できる公園です。新生公園野球場が隣接。

発寒西陵公園(北海道札幌市西区)

発寒西陵公園(はっさむ せいりょう こうえん)は、新川と琴似発寒川の合流地点沿いにある公園で、4万平方メートルを超す広い敷地内には、大きい砂場やコンビネーション遊具がある遊具広場をはじめ、少年野球場、テニスコートがある地区公園です。

苗穂グリーン公園(北海道札幌市東区)

苗穂グリーン公園(なえぼ ぐりーん こうえん)は、7月上旬~8月下旬まで水遊びができる遊水路がある他、冬にはソリ滑りが楽しめるスキー山がある北13条北郷通沿いの近隣公園です。他にも、コンビネーション遊具をはじめとした遊具広場、多目的に利用される芝生広場などあります。

山本観光果樹園(北海道余市町登町)

山本観光果樹園は、春のイチゴ狩りから始まり、さくらんぼ・桃・プルーン・プラム・ぶどう・和梨・洋梨・りんごと四季折々の果物狩り・フルーツ狩りが楽しめる観光農園です。果物狩りは、「食べ放題コース」と、食べ放題に加えて自分でもぎ取った果物の持ち帰りができる「食べ放題もぎ取りコース」コースの2種類があります。

宮の森グリーン公園(北海道札幌市中央区宮の森)

宮の森グリーン公園は、小さい子も大きい子も一緒に遊べるブランコや滑り台が合わさった多目的遊具がある他、ターザンロープ、スプリング遊具、多目的広場がある街区公園です。遊具スペースは、小さい子供と大きい子供が別々に分かれているので安心。

丘珠公園(北海道札幌市東区)

丘珠公園(おかだま こうえん)は、ターザンロープがあるコンビネーション遊戯をはじめ、夏場の7月上旬~8月下旬まで水遊びできる遊水池(噴水)の他、冬場にはスキー山でソリ遊びも楽しめる近隣公園です。少年野球場やテニスコート、ゲートボール場は無料で利用できます。