尻羽岬駐車場(北海道釧路町仙鳳趾村)

シェアする

スポンサーリンク

尻羽岬駐車場

尻羽岬駐車場(しれぱみさきちゅうしゃじょう)は、北海道釧路町仙鳳趾村去来牛にある厚岸道立自然公園内の駐車場です。尻羽岬(シレパ岬)のシレパは、アイヌ語で「地の頭の出ている岬」を意味し、海岸線が太平洋に向けて突き出た岬です。駐車場から尻羽岬までは徒歩20分ほどあり、岬からは遠くに厚岸町、大黒島、そして崖下には帆掛岩を見下ろすことができます。

スポンサーリンク

尻羽岬までの交通アクセス

尻羽岬がある尻羽岬駐車場までは、道道142号を釧路市及び釧路町から釧路町仙鳳趾及び厚岸町尾幌方面に、釧路市高山~釧路町昆布森~セキネップ展望広場を通過して、案内標識が出てきますので「知方学・老者舞」方面に右折します。

ストリートビューでは見るとこの地点となります。

釧路町難読地名道路「老者舞(おしゃまっぷ)」の木製看板があります。

老者舞(おしゃまっぷ)

800mほど進むと尻羽岬の案内標識があります。釧路町立知方学小学校方面に左折します。ここから砂利道なので走行にもよりますが10~15分ほど要します。

尻羽岬の案内標識

ストリートビューでは見るとこの地点となります。

2kmほど進むと「仙鳳趾村去来牛」との分岐点があります。

尻羽岬駐車場と仙鳳趾村去来牛との分岐点

看板は倒れていますがそのまま直進します。

尻羽岬駐車場への青看板

こちらにも、釧路町難読地名道路「去来牛(さるきうし)」の木製看板があります。

去来牛(さるきうし)

さらに2km近く進むと尻羽岬駐車場へと到着します。道路の真ん中でキタキツネが休憩していることもありますので注意しながら進みましょう。

道路の真ん中でキタキツネが休憩

車に気がつくとスタスタと森へと向かいました。

尻羽岬のキタキツネ

森の中には沢山のキタキツネがいるようです。

尻羽岬のキタキツネ

尻羽岬駐車場

尻羽岬駐車場に到着。

尻羽岬駐車場

尻羽岬駐車場からの眺め。

尻羽岬駐車場からの眺め

青い空、白い雲、青い海。

青い空、白い雲、青い海

この尻羽岬駐車場から尻羽岬までは距離1.5km、徒歩で20分ほどの場所にあります。尻羽岬は、柵がない断崖絶壁なので注意しましょう。

尻羽岬駐車場から尻羽岬までは距離1.5km、徒歩で20分ほど

車馬等乗り入れ規制地域図。シレパ岬は厚岸道立自然公園内にあるので、許可区なくスノーモービル、オフロード車または動力船などの乗物を使用することはできません。

尻羽岬駐車場の車馬等乗入れ規制地域図

跡。

車両の通った跡

厚岸道立自然公園内についての注意看板ですが、跡形もありません。

厚岸道立自然公園内についての注意看板

尻羽岬の馬頭観世音。

尻羽岬の馬頭観世音

男女別トイレ。

尻羽岬駐車場のトイレ

街灯などはありませんので暗くならないうちに来た道を戻りましょう。

尻羽岬駐車場への道路

昆布森シレパ自然休養林

「国有林で遊ぼう!昆布森シレパ自然休養林」。自然休養林は道内に20箇所あります。林野庁北海道森林管理局根釧西部森林管理署による管理となります。

昆布森シレパ自然休養林

厚岸道立自然公園内(1955年4月指定)、太平洋に沿った標高150メートル以下の起伏の緩やかな丘陵地のシレパ岬にシレパ自然休養林があります。

昆布森シレパ自然休養林

海岸一帯は海蝕による崖地が連続する奇岩・絶壁からなる特異な沿岸風景と北方特有の海岸植生の花畑が調和して素晴らしい眺望景観を形成しています。

昆布森シレパ自然休養林

概要

名称 しれぱみさき ちゅうしゃじょう
尻羽岬駐車場(尻羽駐車場、シレパ岬駐車場、シレパ駐車場)
住所 ほっかいどう くしろちょう せんぽうしむら さるきうし
北海道釧路町仙鳳趾村去来牛(駐車場)
ほっかいどう くしろちょう せんぽうしむら しりっぱみさき
北海道釧路町仙鳳趾村シリッパ岬(尻羽岬)
電話番号
URL
SNS
営業時間
定休日・休館日
駐車場 台(無料)
料金 無料
Wi-Fi
plus code WQPC+Q8 釧路町、北海道
マップコード
パンフレット
備考

地図

Google Map

交通アクセス

自動車

  • JR「釧路駅」より車で1時間4分(40.4km)
  • JR「厚岸駅」より車で43分(29.7km)
  • JR「別保駅」より車で48分(31.6km)
  • 釧路空港より車で1時間11分(58.8km)

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。必ず事前に公式情報をまたは現地へご確認の上ご利用下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする