北海道内の公共配布カード一覧

スポンサーリンク

北海道内の公共配布カード一覧

公共配布カードは、実際に現地に足を運び直接手渡しでもらえる無料のコレクションカードです。略称、公共カード。道内では5種類配布されています。カードを通して、認知や知識のために配布されています。現地でしか受け取れないのでコレクションアイテムのため希少性も高く人気。

主に自治体や公共施設が配布しているもので、道内ではダムカード、消防カード、マンホールカード、北海道選奨土木遺産カード、ジオカードといった種類があり、道内をはじめ全国各地を巡る観光スポットのひとつになりつつあります。179市町村ある広い北海道、公共配布カードを集めながらの市町村横断はきっと楽しい旅に。

スポンサーリンク

公共配布カード一覧

公共配布カードの特徴

  1. 現地訪問が必須
    以前は事前予約や郵送などで配布している場合もありましたが今は皆無。現地へ直接訪れて配布先の職員などから直接もらいましょう。
  2. 配布先でのルール
    公共配布カードは、1人1枚限定が原則。配布現地へ訪れた人数分しかもらえない希少性が人気のひとつです。また、掲示されているルールや現地案内など配布先のルールをしっかり守りましょう。

公共配布カードの配布先ごとに配布時間・配布期間が異なります。また、在庫枚数や配布終了している場合がありますので、配布先に足を運ぶ際には事前に確認しましょう。

道内で配布されている公共配布カード

ダムカード

ダムカード

ダムの写真をはじめ、ダムデータ、ランダム情報、こだわり技術など掲載され、ダム見学・ダム巡りファンには嬉しいダムカード。道内では、国土交通省北海道開発局、北海道企業局、北海道建設部、J-POWER(電源開発)が配布していて、サイズも統一されました。配布先が豊富なカードでコレクションもしやすい。

配布地域

  • 北海道をはじめ全国各地

カードの種類・枚数

  • 北海道 35種類
  • 全国 492種類
ダムカードは、国土交通省と独立行政法人水資源機構が管理する全国各地のダムの写真や情報が記載された公共配布カードのひとつで、2007年よりダムへ訪問した方に無料配布されています。

北海道かけ橋カード

北海道かけ橋カード

道路インフラの現状や老朽化対策の必要性など橋の維持管理を周知と理解を深めるために発行されている公共配布カードのひとつ。北海道開発局などの道路管理者と国民や道路利用者の間を取り持ってくれるという意味を込められた「架け橋=かけ橋」で、カードは合計13種類。

配布地域

  • 北海道限定

カードの種類・枚数

  • 道内13箇所
北海道かけ橋カードは、道路インフラの現状や老朽化対策の必要性など橋の維持管理を周知と理解を深めるために発行されている公共配布カードのひとつ。北海道開発局などの道路管理者と国民や道路利用者の間を取り持ってくれるという意味を込められた「架け橋=かけ橋」で、カードは合計13種類。指定場所で無料にて1人1枚配布されています。

全国消防カード

全国消防カード

消防ファンなら欲しい人気の全国消防カード。通称、消防カード。一般財団法人全国消防協会設立50周年記念事業で作成されたもので、日本全国で700種類以上配布され既に配布終了しているところも。jまた、消防局が開催する各種イベントで配布される場合もあります。

配布地域

  • 北海道をはじめ全国各地

カードの種類・枚数

  • 北海道 62種類
  • 全国 700種類以上
全国消防カードは、一般財団法人全国消防協会設立50周年記念事業で消防PRなどに活用するため作成され消防局・消防本部で無料配布されている公共配布カードです。通称、消防カード。北は北海道、南は沖縄と配布箇所は700を超える人気のカードです。

マンホールカード

マンホールカード

地域色・郷土色を活かしたマンホールの蓋(ふた)。そのデザイン性あふれるマンホール蓋がカードになり、2016年4月の第1弾開始から今では第4弾まで配布されている人気の公共配布カード。参加する自治体年々増加

配布地域

  • 北海道をはじめ全国各地

カードの種類・枚数

  • 北海道 8種類
  • 全国 170種類
いつも歩く道にあるマンホールの蓋(ふた)。そのマンホールの柄は地域色・郷土色を活かしたもので、そのデザインの由来や地域を紹介するのがマンホールカード。このマンホールカードは、2016年4月から開始され、全国各都市の下水道関連施設や観光案内所などで無料配布、デザイン性あふれるマンホール蓋のコレクションアイテムとして人気です。

北海道選奨土木遺産カード(シビルネット北海道カード)

北海道選奨土木遺産カード(シビルネット北海道カード)

土木学会北海道支部が100周年を記念し、北海道の美しい土木遺産の写真と土木遺産に関するデータを記載した公共配布カードです。北海道限定のカードで、既に配布終了している配布先もありますが根強い人気です。

配布地域

  • 北海道限定

カードの種類・枚数

  • 北海道 36種類
北海道選奨土木遺産カード(シビルネット北海道カード)は、土木学会北海道支部が100周年を記念し、北海道の選奨土木遺産を紹介するために北海道の美しい土木遺産の写真と土木遺産に関するデータを記載した公共配布カードです。

ジオカード

ジオカード

ジオカードは、各地のジオパークやゆかりのある物がカードになっており、各ジオパークごとのノーマルカードと各地域共通の制作枚数を限定したレアカードの2種類があります。

配布地域

  • 北海道をはじめ全国各地

カードの種類・枚数

  • 北海道 3種類(ノーマルカード2種類・レアカード1種類)
  • 全国 30種類(ノーマルカード15種類、レアカード15種類)
ジオカードは、日本ジオパークネットワークが発行するジオパークに関連する土地や自然の中の地形などジオパークを構成する要素をカードにしたもので、北海道をはじめ日本各地のジオパークで直接配布している公共配布カードです。ジオパークに関連するイベントの会場などでも配布しており、各ジオパークごとのノーマルカードと、各地域共通の制作枚数を限定したレアカードの2種類があります。

道外のみで配布されている主な公共配布カード

  • 文化遺産カード
    愛知県・岐阜県・新潟県・福井県
  • ロープウェイカード
    三重県・岐阜県・静岡県・大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県
  • アンテナカード
    全国4ヶ所
  • 港カード
    新潟県
  • 橋カード
    埼玉県
  • 小水力発電カード
    愛知県(三河地方)
  • 発電所カード
    山口県
  • かなキャラカード
    神奈川県
  • ながい水(Aqua Card)カード
    山形県長井市
  • 沖縄観光インフラカード
    沖縄県
スポンサーリンク

フォローする