公園一覧

釧路大規模運動公園(北海道釧路市広里)

釧路大規模運動公園(くしろだいきぼうんどうこうえん)は、釧路大規模運動公園は、釧路市中心部から約5km北東部に位置し釧路湿原に隣接する全体計画面積104.4ヘクタールを誇る釧路市広里の運動公園です。運動施設をはじめ、子供の広場、水辺広場、湿原を散策する木道なども整備されています。

東豊公園(北海道旭川市豊岡12条)

東豊公園(とうほうこうえん)は、全天候型のちびっこ遊具広場やこども自由広場、パークゴルフなど利用種目が曜日・時間によって設定されている東豊公園体育館をはじめ、水遊びができる遊水池、各球技広場などがある旭川市豊岡12条11丁目にある地区公園です。冬には雪山滑り台で雪遊びも楽しめます。

末広中央公園(北海道旭川市末広3条10丁目)

末広中央公園(すえひろちゅうおうこうえん)は、水遊びができる噴水広場をはじめ、遊具広場、2面の野球場、テニスコート、芝生広場、多目的広場がある北海道旭川市末広3条10丁目の地区公園です。桜のスポットとしても有名な公園です。

新富公園(北海道旭川市新富3条)

新富公園は、水遊びができる徒歩池がある水の広場をはじめ、遊具広場、長さ25m×幅13mの新富プール、テニスコート、野球場、パークゴルフ場がある旭川市新富3条の地区公園です。新富小学校の隣り。

忠和公園(北海道旭川市神居町忠和)

忠和公園(ちゅうわこうえん)は、水遊びができる遊水路や水上遊具がある水上トリムコースをはじめ、外周1500mのジョギングコース、約4ヘクタールの芝生広場、18ホールのパークゴルフ場、多目的コート、体育館、遊具広場など緑豊かな健康運動が楽しめる旭川市神居町忠和の総合公園です。

クリスタルパーク(北海道旭川市神楽3条)

クリスタルパークは、船をモチーフにした客船遊具がある遊具広場をはじめ、小さい子供連れが安心して遊べる幼児広場、水遊びができる噴水広場、芝生広場、築山などがあるクリスタル通沿いの旭川市神楽3条にある地区公園です。大雪クリスタルホールや旭川市博物館が隣接しています。無料駐車場やおむつ交換台のある休憩所もあり。

旭川市で水遊びができる公園一覧

旭川市内には遊水路・プール・徒歩池・ウォータースライダー・水遊び池・噴水池とっいた水遊びができる公園または緑地があります。各公園ともに水温が低い場合、悪天候時、荒天時など開放が中止になったり時間制限する場合がありますので事前に確認してから水遊びへ出かけましょう。また、清掃日や清掃後の貯水完了までの必要時間のチェックも忘れずに。

明日風公園(北海道札幌市手稲区)

明日風公園は、手稲山の山並みを一望できる約4.7ヘクタールもの広さを誇る地区公園です。6月上旬から9月上旬にかけて水遊びができる徒歩池をはじめ、大小様々な遊具広場、テニスコート、パークゴルフ場など充実した園内です。無料駐車場あり。快晴時には、手稲山のテレビ局送信所も見えます。手稲明日風公園と表記する場合あり。

富士公園(北海道標茶町富士)

富士公園(ふじこうえん)は、JR標茶駅より徒歩6分ほどの標茶町富士にある公園。タコの滑り台があることから、タコ公園として呼ばれています。園内には、動物のオブジェの他、噴水、遊歩道、芝生広場などがあります。

とおや恵公園(北海道釧路町鳥里)

とおや恵公園は、 釧路町鳥里6丁目の国道391号(摩周国道)沿いにある公園です。釧路エリアで人気がある水遊びができる噴水広場をはじめ、2017年にリニューアルされたカラフルな複合遊具、ラジコンコースなどに解放され冬期間はスケートリンクとしても利用される乗り物広場、ストリートバスケットコート、テニスコートがあります。

西野北公園(北海道札幌市西区)

西野北公園は、石積みの徒歩池があり夏場は西野付近の子供が集まる札幌市西区西野4条5丁目の近隣公園です。他にも、遊具広場や多目的に利用可能な少年野球場、ナス型のステンレス製遊具もあり。

柳町公園(北海道釧路市)

柳町公園(やなぎまちこうえん)は、5ブロックに分かれていて、幅83m、長さ24kmの帯状となっている総合公園です。釧路市中心部よりやや北西に位置しており、東川町、豊川町、暁町、中園町、柳町、光陽町、花園町、中島町、入江町、堀川町、川北町をまたいでいます。園内は、遊具広場、噴水広場、テニスコート、バーベキューコーナー、花壇広場など充実。

文苑南公園(北海道釧路市文苑)

文苑南公園(ふみぞのみなみこうえん)は、北海道釧路市文苑1丁目にある近隣公園です。園内には、大小2つのコンビネーション遊具がある遊具広場、100m直線園路、オーストラリア製のドゥ・イット・ユアセルフ型の9つのフィットネスサーキット、多目的広場があります。

芦野1号公園(北海道釧路市芦野)

芦野1号公園は、北海道釧路市芦野2丁目の愛国北1号通及び愛国北2号通沿いにある近隣公園です。木製のアスレチック遊具をはじめ、登り棒、木製ジャングルジム、多目的広場、テニスコートがあります。通称、芦野公園。釧路公立大学そば。

白樺公園(北海道帯広市西16条南4丁目)

白樺公園(しらかばこうえん)は、コンビネーション遊具や牛の滑り台といった充実した遊具広場をはじめ、冬にはそり遊びが楽しめる大きな築山、野球などのスポーツができる多目的広場がある公園です。採暖室もあり。園内には白樺の木が立ち並びます。

標茶カバ公園(北海道標茶町熊牛原野)

標茶カバ公園(しべちゃかばこうえん)は、北海道標茶町熊牛原野の標茶町磯分内酪農センター・磯分内公民館の隣りにある公園です。通称、カバ公園。カバの口からは、地下水脈「摩周の霧水」が湧き出ています。水路、遊具、芝生広場、パークゴルフ場、テニスコートなど充実しています。

恵み野中央公園(北海道恵庭市恵み野北)

恵み野中央公園(めぐみのちゅうおうこうえん)は、北海道恵庭市恵み野北にある総面積11万㎡を超える総合公園です。公園は3エリアに分かれており、遊具がある冒険広場、多目的運動広場、公園中央部に位置する大きな池と水路、春には桜、秋には紅葉が楽しめる日本庭園もあります。他にも野球場やテニスコートも完備。

釧路市内でバーベキューができる炊事広場のある公園・緑地の一覧

ジンギスカンや焼肉といったバーベキューができる釧路市内の炊事広場・バーベキュー広場がある公園・緑地の一覧。公園・緑地にて火気が使用できる指定場所にて、8:00~20:00まで利用可能です。また、利用希望日の1ヶ月前から予約も可能。また、釧路市内には手ぶらでバーベキューが楽しめる出張焼肉サービスの業者もあり。

札幌市内でバーベキューができる炊事広場のある公園・緑地の一覧

ジンギスカンや焼肉といったバーベキュー(BBQ)ができる札幌市内の炊事広場・バーベキュー広場がある公園・緑地の一覧。札幌市内では早いところで4月下旬から一部の公園・緑地にて火気が使用できる指定場所にて利用可能です。ゴールデンウィーク頃に開花を迎える桜の花見をしながらバーベキューをしたり、河川敷付近にある公園・緑地では川のせせらぎを楽しみながら楽しめます。

札幌市内で自転車練習ができる公園一覧

札幌市内の一部の公園では、自転車専用コースや自転車広場を設けています。幼児が初めて自転車を購入したばかりで歩道で走行するには不安な場合や、自転車の補助輪をはずして初めて補助輪なしで練習したい場合は、小さい子供が安心して乗れる公園で自転車練習に挑戦してするのがオススメです。

川下公園(北海道札幌市白石区)

川下公園は、1999年7月に全面オープンした194,560㎡を誇る札幌市白石区川下にある総合公園です。園内には、世界のライラック200種1700本を植えたライラックの森、水遊びのできる170mのカナール(水路)、壁泉、バーベキューができるピクニック広場があるほか、テニスコートやパークゴルフ場、野球場といったスポーツ施設もあり。室内公園を備えたリラックスプラザには、温水プール、浴室、無料エリア、売店があり、全天候型屋内施設となっています。

伏古公園(北海道札幌市東区)

伏古公園は、藤棚がある噴水広場をはじめ、大小2つのコンビネーション遊具がある札幌市東区伏古1条2丁目の地区公園です。多くの木々があり散歩やジョギングをする近隣住民の憩いの場としても人気があります。伏古公園野球場、伏古公園テニスコートといったスポーツ施設もあり。

やちだも公園(北海道札幌市中央区)

やちだも公園は、夏には遊水路が開放され水遊びができ、コンビネーション遊具、ブランコ、砂場などの遊具広場が札幌市中央区北7条西23丁目の街区公園です。夏には円山北町納涼子供花火大会も開催されます。

丘珠空港緑地きたかぜ広場(北海道札幌市東区)

丘珠空港緑地きたかぜ広場は、丘珠空港の北西・北東側に位置し、大小2つのコンビネーション遊具がある他、ウォーキングコース・ノルディックコース、展望エリアなどがある広場です。丘珠空港や陸上自衛隊丘珠駐屯地を飛び立つ飛行機やヘリコプターを間近に見ることができます。通称、きたかぜ広場。

大友公園(北海道札幌市東区)

大友公園は、大友亀太郎のゆかりの地であったことからその名をとって名付けられた札幌市東区北13条東16丁目にある街区公園です。大友亀太郎が、1867年(慶応3年)に開いた模範農場「御手作場」跡地に作られた公園で、黒御影石で表現した地図広場、水遊びができる徒歩池・遊水路、コンビネーション遊具があります。

馬主来自然公園(北海道釧路市音別町)

馬主来自然公園(パシクル自然公園)は、国道38号沿いの釧路市音別町と白糠町の町境に位置するパシクル沼を有する自然公園。パシクル沼、パシクル湖畔の海岸線、周辺の緑、色の調和が美しい音別八景のひとつ。パシクル湖畔キャンプ場もあり、夏場には波打ち際で水遊びをする家族連れも。

本別公園(北海道本別町東町)

義経の里本別公園は、貸しボートがあるかぶと池、交通公園のゴーカート、アスレチック広場、大型のコンビネーション遊具、本別川の川遊びなど自然を満喫できる約26haもある小さな冒険王国です。春から秋にかけては、自然散策やキャンプ、コテージ宿泊など多くの人で賑わいます。

札幌市で水遊びができる公園一覧

札幌市内には遊水路・プール・徒歩池・ウォータースライダー・水遊び池・噴水池など水遊びができる公園または緑地が各区ともに多数あります。各公園ともに水温が低い場合、悪天候時、荒天時など開放が中止になったり時間制限する場合がありますので事前に確認してから水遊びへ出かけましょう。また、清掃日や清掃後の貯水完了までの必要時間のチェックも忘れずに。

しかべ間歇泉公園(北海道鹿部町鹿部)

しかべ間歇泉公園(しかべ かんけつせん こうえん)は、周期的に地面から噴き出す温泉である間歇泉(かんけつせん)は、約10分間隔で温泉が地下26メートルから空高く15メートルほど1回に約500リットル噴き上げます。

新琴似グリーン公園(北海道札幌市北区新琴似)

新琴似グリーン公園は、西野屯田通に面しており、コンビネーション遊具をはじめ、ブランコ、枝型ブランコ、シーソー、鉄棒、山型うんてい、丸太ステップがある地区公園です。野球場やテニスコートなどが併設されています。冬になると噴水広場がスキースロープになります。

恋問自然観察公園(北海道白糠町庶路)

恋問自然観察公園(こいとい しぜん かんさつ こうえん)は、観察展望塔と木製の観察路があり、野鳥生息池、湿原植物保存地域を観察できます。ログ調の地元カラマツを使用した木造の自然観察塔では、スズラン、ハマナス、エゾノコリンゴなどのパネル写真が展示され、散策用の木道を歩いていくと、それらの植物たちに出会えます。

農村公園フルーツパークにき(北海道仁木町東町)

農村公園フルーツパークにきは、名物の展望ジャンボ滑り台ををはじめ、展望台、遊具、多目的広場があります。園内はさくらんぼやりんごをはじめとした果物の生育が盛んな仁木町産のさくらんぼやりんご、ぶどうなどの果物をはじめ、時期になるとラベンダーやコスモスなどが咲き乱れます。

旭川空港公園グリーンポート(北海道東神楽町)

旭川空港公園グリーンポートは、北海道東神楽町にある空港公園です。通称、グリーンポート。展望シェルターからは、飛行機の離着陸をはじめ、旭川空港の滑走路やエプロンなど飛行場全体を見渡すことができ、旭川空港内3Fにある展望デッキよりも飛行機を間近に感じることができます。

桑園ふれあい公園(北海道札幌市中央区)

桑園ふれあい公園(そうえん ふれあい こうえん)は、JR桑園駅より徒歩5分の場所にある街区公園です。通称、ふれあい公園。公園内には、コンビネーション遊具、砂場、ターザンロープ、スプリング遊具、木馬、芝生広場といった遊具があります。イオン桑園店も近く、市立札幌病院・札幌循環器病院はすぐそばです。

豊平川緑地ウォーターガーデン(北海道札幌市南区)

豊平川緑地ウォーターガーデンは、北海道札幌市南区のミュンヘン大橋下流にある無料の水遊び場です。通称、豊平川ウォーターガーデン。6月中旬~9月上旬に開放される全長390mの水遊びスポットで、遊水路や滑り台、船の遊具、水鉄砲、アルキメデスのポンプ、水上のアスレチックなどの豊富な遊具が設置。

東苗穂北公園(北海道札幌市東区東苗穂)

東苗穂北公園(ひがしなえぼ きた こうえん)は、コンビネーション遊具をはじめ、毎年7月上旬から8月下旬の夏の季節に水遊びができる遊水路がある近隣公園です。冬にはスキー山でソリ遊びも楽しめます。また、無料で使える東苗穂北公園野球場と東苗穂北公園テニスコートが併設されています。札幌東陵高校向かい。

札苗たまねぎ公園(北海道札幌市東区)

札苗たまねぎ公園(さつなえ たまねぎ こうえん)は、コンビネーション遊具が2台ある札苗中央公園からも徒歩4分と近いですが、こちらの札苗たまねぎ公園は、ブランコや滑り台、砂場、鉄棒、シーソー、ジャングルジムなどは幼児向けの大きさの遊具が中心の街区公園です。春には桜の開花も。

札東ちびっ子公園(北海道札幌市東区)

札東ちびっ子公園(さっとう ちびっこ こうえん)は、札幌市東区役所から徒歩5分の住宅街にあり、ブランコ、すべり台、砂場、鉄棒、シーソー、ジャングルジムなどの遊具で遊べる街区公園です。東区役所駅やアリオ札幌からも徒歩圏内で、近隣には札幌光星中学校・高校や札幌北光小学校があります。

札苗公園(北海道札幌市東区)

札苗公園(さつなえ こうえん)は、コンビネーション遊具をはじめ、7月上旬から8月下旬までは噴水で水遊びのできる丘珠空港通沿い(道道1137号)にある街区公園です。春先には桜も開花します。