びっくりドンキーのお得技・優待・割引・クーポンなど活用術25選

スポンサーリンク

びっくりドンキーのお得技・活用術

北海道札幌市に本社を構え北海道をはじめ全国に展開している道民的ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」。びっくりドンキーは「驚いたロバ」という意味です。1968年12月、岩手県盛岡市に誕生したハンバーグとサラダの店「べる」が前身で、少農薬野菜・少農薬米・ナチュラルビーフをオリジナルの木製ディッシュと箸で食べるおなじみのスタイル。お箸の国のハンバーグ、そんなびっくりドンキーのお得技・活用術を紹介。

スポンサーリンク

目次

割引・優待編

クラブドンキーで割引クーポンゲット。

びっくりドンキー

クラブドンキーは、入会金・年会費ともに無料のびっくりドンキーの会員サービス。会計10円(税抜)ごとに1ポイントが貯まり、500ポイント → 飲食代5%OFF、1000ポイント → 飲食代10%OFFの割引クーポンが発行されます。トータル5,000円(税抜)利用するとクーポンが発行できるのでお得です。また、クラブドンキーへ入会すると、びっくりドンキーのおトク情報がメール配信されます。

北海道をはじめ全国で展開している道民的ハンバーグレストランのびっくりドンキーの会員サービス「クラブドンキー」。びっくりドンキーのクラブドンキー対象店舗での飲食代金10円(税抜)ごとに1ポイントが貯まる会員サービスで、貯まったポイントは特典として500ポイントから割引クーポンへ交換可能です。

食育支援の「もぐチャレ」で賞状とデザートがもらえる。

もぐチャレ

小学生以下限定のチャレンジイベント「もぐチャレ」。注文したお子様ハンバーグメニューを残さず食べて、お皿をピカピカにするチャレンジに成功したら、お店から表彰状をプレゼント。スタンプが貯まるとオリジナルデザートも。

びっくりドンキーでは、2006年から子供がご飯を残さず食べる喜びを体験することを目的とした完食応援イベント「もぐチャレ」を通年で実施しています。もぐチャレ実施店舗で行われていて、子供が注文したハンバーグメニューを残さず全部食べれたらチャレンジ成功で表彰状がもらえます。

使用済み天ぷら油を持参でクラブドンキーへポイント還元。

びっくりドンキーへ使用済み天ぷら油

廃油回収の実施店舗へ使用済み天ぷら油を持ち込むとクラブドンキーのポイントがもらえる来店客向けサービス。びっくりドンキーに来店するなら、一緒に廃油も持ち込みましょう。集められた油はバイオディーゼル燃料(BDF)、ボイラー燃料、石鹸、飼料などに生まれ変わっていきます。

びっくりドンキーでは、家庭で発生する使用済み天ぷら油、いわゆる廃油を回収して、なおかつクラブドンキーのポイントがもらえる会員制度があります。びっくりドンキーの店舗にある「てんぷら油回収ボックス」に廃油持参1回につき、クラブドンキーポイントがなんと50ポイントもらえます。

折込チラシの割引券をお得に活用。

びっくりドンキーチラシ

新聞の折込チラシにもびっくりドンキー。そのチラシには、飲食代金が割引となる割引券が付いていることも。

会員制優待サービスを利用して会計から割引。

JAFをはじめ、ヤフーデイリーPlus、ベネフィットステーションといった有料の会員制優待サービスに加入していたら随時チェックしましょう。びっくりドンキーの一部店舗で使用できる不定期に割引クーポンを発行しています。JAFの場合は、毎月送付される「JAF Mate」に一緒に同封されている「JAF PLUS」に割引クーポンが掲載されていることも。

夜に利用するなら21:59までに注文すると深夜料金が不要に。

24時間営業や深夜遅くまで営業しているびっくりドンキー。ただ、あまり知られていないのが「深夜料金」の存在。22:00以降に注文すると10%の深夜料金が追加されます。21:59までに注文すれば、深夜料金が不要となるので21時台に入店した場合は早めに注文しましょう。

ご飯を少なめにすると会計金額が割引される。

ディッシュメニュー(木製ディッシュにご飯とハンバーグが一緒のメニュー)で、ご飯は少し食べたいけど、サラダやイカの方舟など他のアラカルトメニューも食べたい。そんな時は、ご飯は少なめ、いわゆる「ディッシュのご飯を小盛」でと注文時に伝えましよう。店舗によりますが、会計金額から数十円割引になることも。

びっくりドンキーのライスに「小」がないのがその理由です。少なめにすることで残して捨てるよりいいですね。ただ、ライスがいらない場合はディッシュではなくバーグステーキ(黒い鉄板にハンバーグがのったメニュー)を注文した方がお得です。

会計終了後にクーポン配布される場合も。

極々稀ではありますが、会計終了後に次回来店時の割引クーポンを配布している場合があります。

メニュー編

びっくりドンキーのハンバーグは何故美味しい。

どうして大人も子供も待ってでもびっくりドンキーに行ってハンバーグを食べたくなるのだろうか。びっくりドンキーのハンバーグは、当日または翌日に店舗で食べれるように北海道をはじめ全国8箇所の一次加工場で製造したものを、なんとチルドの状態で各店舗に毎日出荷されています。また、鮮度を追求しているため、保存料などの添加物も使用していません。つまり、作りたてで冷凍していないので肉そのものの本来の味が楽しめるというわけです。だから美味しいんですね。

びっくりドンキーの省農薬米は手間をかけ農薬を省いたオリジナルのお米を使用。食材も化学合成農薬や化学肥料、獣医薬品、合成食品添加物などの化学物質を可能な限り排除しているので安心です。

朝が早いならモーニングメニューがお得。

びっくりドンキーの一部店舗では、モーニングセットを提供しており、通常のグランドメニューよりもオトクな価格帯になっています。モーニングセットには、プレーントースト・チーズトースト・ポテサラトーストの3種類あり、ゆで卵と飲み物が付いてくるオトクさから、朝の1人客も多い。プレーントーストなら価格は298円(税抜)と激安。

他にも、モーニングメニューとしてディッシュサラダ・いちごヨーデル・ナゲット&ポテトと充実。通常のハンバーグディッシュメニューもOK。モーニングメニューは、24時間営業している店舗をはじめ、朝7時、8時、9時、10時オープンの一部店舗で実施しています。

平日の昼間ならランチメニューがオススメ。

ランチメニューは、ご飯や味噌汁がついたステーキセットをはじめ、ドンキー畑やポテサラ畑といったランチ限定のオトクな価格帯のメニューがずらり。平日の祝日はいずれの店舗ではランチメニューは提供していませんが、一部店舗では土曜日も実施しています。尚、ランチメニューの提供時間は店舗によって異なります。

厚切りステーキメニューを提供している店舗がある。

びっくりドンキーの札幌白石中央店、小樽運河店・千歳店の3店舗では、極上の肉質の「サーロインステーキ」と赤身と脂身のバランスが抜群の「リブロースステーキ」を提供していいます。産地から冷凍せずにチルド配送なので牛肉本来の旨味がギュッと詰まっています。ミディアムで焼き上げたびっくりドンキーの200g超えの厚切りステーキ、オススメです。

お持ち帰りしてゆったりとドンキー気分。

時間帯によっては1人でも入店しやすいびっくりドンキー。ただ、ゆっくりと自宅や会社、外でびっくりドンキーを食べたい、そんな時にオススメなのが「お持ち帰りメニュー」。テイクアウトレギュラーハンバーグは大きさも150g、200g、300gと選べる他、ご飯も別途注文できます。とん汁や味噌汁も持ち帰りOK。現在、ほぼすべてのびっくりドンキーで持ち帰りOKとなっています。

ドンキーのチーズが好きだ。いや、パインもおろしそも好きだ。それなら増量だ。

チーズバーグディッシュやチーズバーグステーキにのっている甘~いチーズ。もっともって増やしたい、そんな時はチーズトッピングの追加料金を支払うことにより増量できます。もちろん、エッグやパイン、おろしそなどのディッシュメニューやステーキメニューにも追加できます。

基本的にディッシュメニューやステーキメニューには、おろしそ、エッグ、パイナップルと追加料金を支払うことによりチーズをトッピングすることができます。オリジナルのドンキーメニューのできあがり。

カリーバーグディッシュのカレーが足りない。それなら増量だ。

びっくりドンキーのカレールーはうまい。オーストラリアとニュージーランドのびっくりドンキー契約農場で育てられた牛肉を100%使用し、赤ワインで煮込んだマイルドな味。そんなカリーバーグディッシュにもっとカレールーをかけてほしい。そんな時は、「カレールー増量」で。追加料金でカレールーが増えます。ちなみに、食事中に足りなくなった場合でも追加することができるのも嬉しい。

店舗によって味が違うびっくりドンキー。

お米や野菜にこだわりを持っているびっくりドンキー。実は店舗によって原材料の主要原産地が異なります。

ハンバーグに使用されている肉は、ビーフとポークの合いびきを使用しています。ビーフはBSE発生国ではないオーストラリア・ニュージーランド産を使用、ポークは国産・カナダ・メキシコ産を使用。そのためハンバーグで使用している肉そのものは全国どこの店舗でも基本一緒です。

ただ、今では全国展開しているびっくりドンキーは、都道府県ごとに使用しているお米や野菜、そのため、ハンバーグひとつにしても、使用している牛肉・豚肉は基本的に全国どこのびっくりドンキーでは同一ですが、ハンバーグに使用している玉ねぎ、鶏卵、牛乳といった対象原材料は、仕入れ産地によって都道府県ごとに異なります。また、サラダに使用している大根・人参・きゅうり、レタス、トマトも原産地が異なります。

他にも、ポテサラパケットディッシュのポテトサラダに使用しているじゃがいも、エッグバーグディッシュの鶏卵、おろしひバーグディッシュの大根・ネギ・大葉、チーズパケットディッシュのしめじと生産地が異なります。

ただ、道内の店舗であれば、びっくりドンキーどこの店舗でも同一食材・同一原材料を使用しているため味は一緒です。

原材料の主要原産地については、月ごとにびっくりドンキーの公式サイトでも公開しています。こういった情報公開は安心のひとつの目安になりますね。

サービス編

クレジットカードまたは電子マネーによる支払いでポイント獲得。

びっくりドンキーの多くの店舗では、クレジットカード(JCB・VISA・MasterCard)または電子マネー(楽天Edy、iD、QUICPay、Suica、PASMOなど)による支払いを受けています。支払いでポイントが貯まるのでお得です。尚、びっくりドンキーでは、商品券やギフトカード、グルメカードは利用不可となっています。

一部店舗では席の予約も可能。

びっくりドンキーの一部店舗では、席の予約が可能です。ただ、実施店舗は非常に少ないですが、よく行く店舗では会計時にでも確認しましょう。また、平日、時間帯・時間制限、人数、食事(ハンバーグメニュー注文など必須)など制約がありますので事前に確認しましょう。

また、予約・順番受付サイト「EPARK」では、サイトまたはアプリ経由で順番受付も可能。

https://epark.jp/list/hokkaido?freeword=びっくりドンキー

テーブルにない小物はお願いすると持ってきてくれる。

びっくりドンキーのマヨネーズは、ちょっと違います。ハンバーグディッシュに添えられているサラダでお馴染みのびっくりドンキーオリジナル「マヨネーズタイプ」。なたね油を使ったマヨネーズタイプのドレッシングで、醤油やりんご酢を入れ酸味を抑えた味に仕上げてあり人気があります。店舗によってお願いすると、小皿で持ってきてくれます。ハンバーグにこのマヨネーズタイプをつけるとこれまた美味です

他にも、ハンバーグにつけるケチャップ、パルメザンチーズ、ハバネロソース、粉チーズ、紙ナプキン、ウェットティッシュと無料で提供してくれます。

家でもドンキーのドレッシングやマヨネーズを使える。

びっくりドンキーで使用しているドレッシングやマヨネーズ、ビーフカレー、ハヤシライス、ローストビーフ、グラタン、コーヒーなど家庭向けメニューをびっくりドンキーの一部店舗をはじめ、ネットショップ「自然庵」で購入できます。

http://www.shizenan.com/promotion/

家でも木製ディッシュ。

びっくりドンキーでハンバーグが提供される際に使われるおなじみの木製の皿。この木製ディッシュは、タイのゴム農園で役目を終えた老廃木、成長の早い北海道産シラカバの間伐材を原材料として使用しているものです。この木製ディッシュは、びっくりドンキーの店舗をはじめ、東急ハンズ、恵庭市のえこりん村ガーデンセンター花の牧場内で購入することができます。また、持ち帰り対応店舗でテイクアウトハンバーグを購入し自宅で木製ディッシュに乗せれば、もうそこはびっくりドンキー。

店舗・設備編

深夜でも早朝でも何が何でも今食べたい。そんな時は24時間営業のびっくりドンキー。

無性にびっくりドンキーのハンバーグが食べたい、そういう時ありますよね。そんな時は24時間営業のびっくりドンキーへ。札幌のひばりヶ丘店・すすきの南5条店・美香保店、旭川には永山店の計4店舗にて24時間営業しています。

子供連れにオススメの小上がり席があるびっくりドンキー。

小さい子供連れでも子供用椅子があるので利用しやすいびっくりドンキー。そんなびっくりドンキーには、小上がり席がある店舗がオススメ。道内では、札幌市(清田店・白石中央店・石山通店・西岡店・ミュンヘン大橋店・西野店・藤野店)で7店、伊達市(伊達店)1店、苫小牧(苫小牧光洋店・苫小牧東店)2店、合計10店舗で小上がり席があります。

乳幼児連れにはオムツ替えができる店舗がオススメ。

赤ちゃんや乳幼児連れでびっくりドンキーが食べたいという方にオススメなのが、おむつ替えができるベビーシート設置店舗。びっくりドンキーでは、道内では41店舗中35店舗でベビーシートを設置している乳幼児連れに優しい店舗です。

その他

びっくりドンキーはイベントも開催。

びっくりドンキーでは、実施店舗によりますが、店舗にてお米づくり体験、コーヒー教室といった食のイベントを開催しています。また、お米の契約生産者と一緒に「田んぼ生き物調査」を定期的に実施しています。クラブドンキーのメールマガジンにてイベント情報が配信されます。

行く前に見ておきたいYouTube動画。

びっくりドンキーYouTube動画

びっくりドンキーではYouTubeのでメニューを公開してます。動画を見てから、びっくりドンキーに行くとさらに脳内が活性化します。下の動画以外にも期間限定メニューをはじめ、多数公開しているので、YouTube公式アカウントを是非チェックしておきましょう。

びっくりドンキーYouTube公式アカウント

https://www.youtube.com/user/bikkuridonkey2008/videos?disable_polymer=1

大切なことひとつずつ篇

ハンバーグソース篇

じっくり篇(カリーバーグ)

ディッシュアラカルトA篇

ディッシュアラカルトB篇

注意点

びっくりドンキーはフランチャイズ契約店舗が多く、店舗によってサービスや割引特典、支払い方法など異なります。

びっくりドンキーの公式サイト

公式サイト

https://www.bikkuri-donkey.com/

YouTube

https://www.youtube.com/user/bikkuridonkey2008

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
得北の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!