釧之助くしろ水族館ぷくぷく(北海道釧路町光和)

釧之助くしろ水族館ぷくぷく

全国有数の漁獲量を誇る釧路にて2018年7月5日にオープンしたマルサ笹谷商店直営店の釧之助本店にある「くしろ水族館ぷくぷく」。ぷくぷくのマスコットキャラクターでもあるフウセンウオをはじめ、チンアナゴ、クラゲをはじめ、魚や海の生物を触れるタッチプールなど全部で21もの水槽があります。

スポンサーリンク

くしろ水族館ぷくぷく

2018年7月5日にオープンした釧之助本店の2階にある「くしろ水族館ぷくぷく」。釧路管内では、釧路市錦町にある釧路フィッシャーマンズワーフMOOにある大型水槽があるミニ水族館「エコポート水族館」や厚岸町の厚岸味覚ターミナルコンキリエにある「水族館プテイ」に続き3番目(釧路町内では初)の開館となりました。水族館の出入り口部分には、フウセンウオの可愛いロゴが入った巨大なぷくぷく看板があり、ここで記念写真がオススメ。

フウセンウオの可愛いロゴが入った巨大なぷくぷく看板

ぷくぷくの入館料金は

  • 大人(中学生以上) 800円
  • 小人(小学生) 400円
  • 幼児(3歳以上) 200円

となります。3歳未満は無料です。現在、特に販売コーナーや食事利用者向けに割引などはありませんでした。

注意点として、水族館の中にトイレがありません。トイレを含めて一度退館(出口ゲート通過)すると購入した入場券では再入場はできず、再入場する場合はもう一度入場券を購入する必要があります。特に子供連れの場合はくれぐれも注意しましょう。

私は、ボーッとしていてせいか間違えて退場ゲートを通過してしまいました。。。

くしろ水族館ぷくぷく入館料金

券売機。ぷくぷくへ入館前にこちらで入場券を購入します。

ぷくぷく券売機

こちらが入場券。

ぷくぷく入場券

入口ゲート。

入口ゲート

こちらの入場ゲート読み取り部分。

入場ゲートQRコード読み取り部分

入場券のQRコードをかざして入場します。

入場券のQRコード

通過後または一定時間経過すると閉じます。開閉後に通過しようとするとブザーがなりますので注意。

ぷくぷく入場ゲート

ぷくぷくの館内

くしろ水族館には全部で4コーナーあり、大小21の水槽に道内の魚類や両生類を中心に約150種類を展示しています。実際に館内を見ていただきたいので写真は割愛します。

  • 南のおさかなコーナー
  • イワシの大群コーナー
  • ジェリーフィッシュコーナー
  • タッチプールコーナー

南国の熱帯魚から北国の北海道ならではの魚まで色々なお魚が館内で遊泳しています。

釧路水族館ぷくぷく

ゆらゆら浮かぶクラゲ。

ゆらゆら浮かぶクラゲ

マイワシの大群が回旋する水槽。

マイワシの大群

水槽は合計21個。ただ、子供目線の見やすい高さを考慮すると、幼児用の踏み台など各所に必要性を感じます。

ぷくぷく水槽

ぷくぷく名物のタッチプールコーナー。魚や海の生物を手にとって触れ合い楽しめます。

ぷくぷくタッチプールコーナー

タッチプールコーナーには手洗い場もあるので安心です。また、タッチプールが最終コーナーとなります。もう一度最初のコーナーなどを観たい場合は退場ゲートを通過しないように注意しましょう。

ぷくぷくタッチプールコーナー

釧之助本店

くしろ水族館ぷくぷくがある釧之助(せんのすけ)本店は、イオン釧路店・釧路信用組合桂木支店の斜め向い、オートバックス向かい、大地みらい信用金庫釧路東支店向かいにあります。大きな看板が目印です。

釧之助本店

くしろ水族館ぷくぷくがある釧之助本店は2階建て、延べ3,150平方メートルの規模。駐車場は無料で店舗前に50台、第2駐車場に150台の計200台の収容台数。

釧之助本店

釧之助の看板。

釧之助の看板

他にも見どころが豊富にあります。

釧之助本店

正面玄関すぐにある釧之助本店を象徴する巨大円柱水槽。

釧之助の巨大円柱水槽

円柱水槽は、直径4m・高さ8mもの規模。

釧之助の巨大円柱水槽

巨大水槽の中では、エイやサメ、ナポレンフィッシュなど沖縄近海の魚15種類が泳いでいます。

せんのすけの巨大円柱水槽で泳ぐエイやサメ

せんちゃん。Instagramのハッシュタグは「#釧之助」「#せんちゃんに会いにきた」。

せんちゃん

1階にある物販コーナーでは、釧之助がオススメする魚介類をはじめと、自慢の一夜干し、生産量日本一を誇るいくらやたらこ等の魚卵、ギフトなどの逸品が勢揃い。釧之助本店では、魚を捌けない方向けに三枚おろしや刺身など希望に応じた下処理をしてれるサービスも実施しています。地方発送もしています。テイクアウトのお寿司もあり。

釧之助物販コーナー(販売コーナー)

くしろ水族館ぷくぷくにいるチンアナゴやフウセンウオといったぬいぐるみも販売しています。釧ちゃん(せんちゃん)グッズもあり。

くしろ水族館ぷくぷくにいるチンアナゴやフウセンウオといったぬいぐるみも販売

壁面にある大漁旗の下には水槽があり、毛蟹や牡蠣など釧路近郊で捕れる魚介類が多数。

壁面にある大漁旗の下には魚介類

寿司職人が握る美味しい寿司を食べれる寿司コーナー。ネタケースには新鮮なネタが並び、開放感のあるカウンター席(10席)で楽しめます。

釧之助寿司コーナー

毎日市場から新鮮な魚介類を仕入れている釧ちゃん食堂。人気の海鮮丼をはじめ、釧之助が誇る特大釧鯖を使用した焼き釧サバ定食、大鵬イワシのフライ定食、焼き魚定食、カレーライス、ラーメンなどバラエティーに豊富なメニュー。テーブル席をはじめ、カウンター席、テラス席、BOX席、個室と豊富な座席。

釧ちゃん食堂

一年中バーベキューが愉しめる全天候型のバーベキューコーナー「海鮮バーベキュー大漁丸」。19卓150席の広々とした店内です。

海鮮バーベキュー大漁丸

プレーンやチーズなど自家製のすり身を使った揚げ天がテイクアウトできる揚げ天コーナー。ソフトクリームもこちらで販売しています。

揚げ天コーナー

顔ハメ看板「一夜干しコーナー」。

顔ハメ看板「一夜干しコーナー」

概要

名称 せんのすけくしろすいぞくかんぷくぷく
釧之助くしろ水族館ぷくぷく
住所 ほっかいどう くしろちょう こうわ
北海道釧路町光和4丁目11 釧之助本店2階
電話番号 0154-64-5000
URL http://www.sennosuke.net/pukupuku/
SNS
営業時間 釧之助本店 9:00~22:00
くしろ水族館ぷくぷく 9:00~19:30
釧ちゃん食堂 11:00~15:00、16:00~21:00
海鮮バーベキュー大漁丸 11:00~22:00(ラストオーダー21:00)
揚げ天コーナー 9:00~21:00
定休日・休館日
駐車場 200台(無料)
※第1駐車場(店舗前)50台・第2駐車場150台
交通アクセス・最寄り駅 【自動車】
JR「釧路駅」より車で10分(3.6km)
JR「東釧路駅」より車で11分(2.7km)
釧路空港より車で29分(24.1km)
国道44号(根釧国道)沿い
川北通沿い
【列車】
JR「東釧路駅」より徒歩23分(1.9km)
【バス】
くしろバス「イオン釧路店」
くしろバス「桂木2丁目」
料金 大人(中学生以上) 800円
小人(小学生) 400円
幼児(3歳以上) 200円
※いずれもくしろ水族館ぷくぷくの入館料金
備考 無料Wi-Fi「釧之助Wi-Fi」あり

地図

ストリートビュー

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。必ず事前に公式情報をまたは現地へご確認の上ご利用下さい。

スポンサーリンク

フォローする