エレベーターキャンセル

裏技・便利技

エレベーターの行き先階ボタンを押し間違えた場合のキャンセル方法

エレベーターで目的の階のボタンを押し間違える事は誰にもあり得る事ですが、急いでいる時には無駄な時間に、また他に乗客がいる時はボタン押したにも降りず気まずい雰囲気に。そんな時には、行き先階のキャンセルをしましょう。
タイトルとURLをコピーしました