札幌駅周辺の荷物預かり・クロークサービス

札幌駅周辺の荷物預かり・クロークサービス

札幌駅周辺で買物をすると手荷物が多くなりがち。旅先なら特に移動の負担になるものです。かと言って、わざわざ車まで戻るのは面倒だったり、コインロッカーを利用するのもひとつですが、300円~500円前後が相場のコインロッカーを探すのも面倒。

そんな時は、デパートの荷物預かりやクロークサービスを活用しましょう。いわゆる手荷物預かり所。一定金額利用したり、その店で購入した商品を無料で預かってくれます。札幌駅周辺では、大丸札幌店が実施しています。荷物預かり・クロークサービスを上手に活用してコインロッカー代金を節約できます。

スポンサーリンク

大丸札幌店

大丸札幌クローク

大丸札幌店で、当日の買い物した商品、コート、傘を無料で預かってくれます。また、大丸札幌店で2,000円以上(税込)のレシート提示すると、手荷物預かりが無料になります。混雑時は預かり不可の場合があります。

札幌市中央区北5条西4丁目7 8階クロークサービス(カスタマーズコーナー)

TEL:011-828-1111

料金

荷物1点で1,000円(税込)

手荷物引取り時に、大丸札幌店で当日買い物した2,000円以上(税込)のレシート提示で無料に。

手荷物預かり期間

当日中のみ

預かり対象外

貴重品、われもの、動植物、大型品、かさ高品、なまものなど。

大丸札幌店サービスガイド

https://www.daimaru.co.jp/sapporo/service/iroiro.html

大丸札幌店

【期間限定】JRタワー手荷物預かりサービス

札幌駅から直結のショッピングセンター「JRタワー」によるバーゲン期間限定の有料による手荷物預かりサービス。購入商品の宅配をはじめ、手荷物預かり(当日限定)を受付。対象は、JRタワー(アピア・エスタ・パセオ・札幌ステラプレイス)で当日購入した方対象、またはJRタワースクエアカードの所持者。当日お買上げレシート、またはJRタワースクエアカードを提示が必要です。

【期間限定】札幌駅臨時手荷物一時預かり所

札幌駅臨時手荷物一時預かり所

札幌駅西改札では、さっぽろ雪まつりなどの大型イベント実施時には、臨時手荷物一時預かり所を開設します。手荷物1個から、スキー板・スノーボード板を一時預かりしてくれるので、ホテルチェックイン前後に便利です。

手荷物を預けるポイント

  • 旅先の場合で宿泊するホテルがある場合は、チェックイン前でも手荷物を預かってくれる場合もあります。また、チェックイン後でも列車や飛行機など交通機関の出発前まで預かってくれる場合があります。
  • 駅の中にあるコインロッカーは、300~500円が相場ですが、百貨店やデパートでは100円からコインロッカーが使える場合があります。

札幌駅構内のコインロッカー(スキー・スノーボード含む)

札幌駅構内・周辺のコインロッカー一覧

JR札幌駅の構内・改札内をはじめ、札幌市営地下鉄さっぽろ駅、JR札幌駅直結の複合商業施設JRタワー(アピア・エスタ・パセオ・ステラプレイス)、札幌駅周辺の百貨店、公共施設などに設置があるコインロッカー一覧。

札幌駅構内・周辺にあるスキー板・スノーボード板の預け先・預かり先一覧

雪が降る冬シーズンになると北海道では、道内をはじめ全国からスキーヤー・スノーボーダーが集まります。直接持参したスキー板やスノーボード、ブーツ、ストック、スキーウェアなどをスキーロッカー・スノーボードロッカー・手荷物預かり所へ預けることにより、札幌駅周辺での観光やショッピングする際には身軽に手ぶらで楽しめます。

荷物預かりサービス

ecbo cloak

ecbo cloak(エクボクローク)は、「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐシェアリングサービスです。コインロッカーの代わりに、オンライン上で預け場所の事前予約ができ、様々な業態の店舗の空きスペースに荷物を預けることができます。

https://cloak.ecbo.io/ja

スポンサーリンク

フォローする