温泉一覧

北海道の温泉スタンド一覧

温泉スタンドは、無料または有料で自宅用に温泉水を持ち帰り、浴に入れ温泉気分を味わうことのできる給湯施設のひとつです。道内には、洞爺湖町・長万部駅・羅臼町に温泉スタンドがあります。陸別町の温泉スタンドは故障中です。いずれの温泉スタンドも、無人でセルフ方式です。

長万部町温泉スタンド(北海道長万部町平里)

長万部町温泉スタンドは、北海道長万部町平里にある長万部町民や長万部町に訪れた方を対象とした無料の温泉スタンドです。長万部町民の健康増進を図るために長万部町役場が開設しました。冬季間も利用可能な温泉スタンドです。

日帰り温泉の無料送迎バスがある北海道のスーパー銭湯一覧

北海道内のスーパー銭湯や日帰り温泉施設では、日帰り温泉への入浴客向けに「無料送迎バス(無料シャトルバス)」の運行を実施しています。スーパー銭湯と周辺地域の指定バス停留所を結んでおり気軽に日帰り温泉を利用できる便利なサービスです。バス運賃が不要、車を使わない分ガソリン代が浮くなどお得なサービスです。

洞爺湖町温泉スタンド(北海道洞爺湖町洞爺町)

北海道洞爺湖町洞爺町の洞爺地区にある温泉の自動販売機「洞爺湖町温泉スタンド」。温泉は100リットル50円と激安価格。2分間に出てくる温泉の温度は70℃と熱湯なので、持参したポリタンクに温泉を入れて自宅のお風呂で温泉を楽しめることから洞爺湖土産としても最適。年中無休で24時間稼働しています。別名、洞爺湖温泉スタンド、洞爺温泉スタンド、洞爺湖温泉スタンド。

北海道で24時間営業しているスパ・銭湯・温泉施設・健康ランド・温浴施設一覧

北海道内で24時間営業しているスパ・銭湯・健康ランド・温浴施設一覧。24時間営業(23時間営業)なので、深夜・早朝とゆっくりと過ごすことができます。24時間営業の温浴施設では、深夜滞在するにあたり指定時間内は深夜割増料金が加算となります。深夜から早朝にかけて清掃時間がありますが、急な滞在などホテル満室時などには重宝します。

ニセコ周辺の温泉を最大4施設が巡れる「ニセコ湯めぐりパス」

ニセコは泉質の異なる温泉が点在している温泉天国。そんな豊富な源泉を沢山楽しみたい方にオススメなのが「ニセコ湯めぐりパス」。2016年10月にリニューアルされ、1枚2,160円のパスで最大4回の温泉巡りができる上、1枚のパスを複数人で共有して利用可能に。有効期限は180日間と広いニセコエリアを半年間も楽しめます。

札幌駅周辺のスーパー銭湯・日帰り入浴可能な温泉設備があるホテル

札幌へ観光やビジネスで訪れて札幌駅がある市内中心部のホテルに宿泊、疲れをとるため温泉に入りたい。。。ただ、温泉に入るために温泉処の片道1時間かかる定山渓温泉まではさすがに遠い。。。そんな時は、JRや地下鉄駅の周辺にあるスーパー銭湯や宿泊客以外でも日帰り入浴OKの温泉設備があるホテルがオススメ。