赤レンガテラスの無料休憩スペース「アトリウムテラス」が便利。電源席・Wi-Fiあり。

スポンサーリンク

札幌駅と大通公園の中間に位置する札幌の中庭をコンセプトとした赤れんがテラス。その2階にある憩いの広場空間「アトリウムテラス」では、無料Wi-Fi、電源席(コンセント)を完備、しかも利用料金は無料という人気の休憩スペースです。スタンドカフェ「TUNE」も併設しています。

赤れんがテラス「アトリウムテラス」

スポンサーリンク

赤れんがテラス「アトリウムテラス」

アトリウムテラスがある赤れんがテラスは、JR札幌駅・地下鉄「さっぽろ駅」・地下鉄「大通駅」から徒歩圏内のアクセス抜群です。

赤れんがテラス

アトリウムテラスはちょうどこの2階の角にあります。

アトリウムテラス

赤れんがテラスの正面出入口からは北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)も見えます。

北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)

1階から見るアトリウムテラス。吹き抜けで開放的です。

赤れんがテラス1階から見るアトリウムテラス

アトリウムテラスは赤れんがテラスの2階にあります。

赤れんがテラス2階

エスカレーター、エレベーターなどを使い、地上・地下歩行空間からどちらからもアクセスできます。

アトリウムテラス

アトリウムテラスには50席。利用にあたって特に手続きなどは必要ありません。

赤れんがテラス「アトリウムテラス」

アトリウムテラスの外観。緑もあります。

 赤れんがテラス「アトリウムテラス」

カウンター席には電源コンセントがあります。

カウンター席には電源コンセント

テーブル席の他、椅子席もあります。

テーブル席の他、椅子席

注意事項は3点。

  • 入学試験・資格試験等の勉強・自習(宿題含む)。
  • 2時間以上のご利用はご遠慮いただいております。
  • 荷物を放置したまま席を離れないで下さい。

注意事項3点

JR札幌駅方面となる道道18号札幌停車場線、札幌駅前通が見えます。ちょうどこの地下には札幌市営地下鉄南北線が通っています。ガラス張りなので眺め良好です。

赤れんがテラス「アトリウムテラス」

電源席のカウンター席。席はまばらにあるので、電源コンセントは譲り合って利用しましょう。利用する場合は、コンセントを境界に利用したほうがスムーズです。

電源席でもあるカウンター席に電源コンセント

コンセントをアップ。スマホやパソコンを無料で充電できるのは大きなメリットですね。

コンセントをアップ

無料で利用できるMSP Wi-Fi(三井ショッピングパークWi-Fi)。

無料Wi-Fiの接続方法はこちらから。

MSP Wi-Fi(三井ショッピングパークWi-Fi)は、全国の三井アウトレットパークをはじめ、ららぽーと、ダイバーシティ東京プラザなど、三井ショッピングパーク各施設内で利用できる無料Wi-Fi(無線LAN)です。SSIDは「MSP_Free_Wi-Fi」。

https://tokukita.jp/wifi/msp-free-wi-fi.html

飲食物の持ち込みは自由ですが、スタンドカフェ「TUNE」も併設しています。コーヒー、ソフトドリンク、アルコール、フード、スイーツなど充実したメニューです。

スタンドカフェ「TUNE」

席にはTUNEのメニュー表もあります。

席にはTUNEのメニュー表

赤れんがテラスの所在地

赤れんがテラス

北海道札幌市中央区北2条西4丁目1 TEL:011-211-6200

https://mitsui-shopping-park.com/urban/institution.php?iid=0021

地図(GoogleMap)

ストリートビュー

北海道初出店・新業態を含む全27店舗が出店しています。グルメスポットとしても人気。

赤れんがテラス

赤れんがテラスのフロアマップ。

赤れんがテラスのフロアマップ

赤れんがテラスのパンフレット。

赤れんがテラスのパンフレット

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
得北の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!