コンビニ一覧

セイコーマートアプリでスマホがクラブカード会員証に。割引クーポン配信もあり。

北海道を基盤として道民に広く愛されているセイコーマート(Seicomart)では、2017年9月25日から無料公式アプリ「セイコーマートアプリ」の配信を開始しました。手持ちのスマートフォンがクラブカード会員証として使える便利さに加えて、割引クーポン、セイコーマートからのおトク情報、お知らせ、最新チラシ、景品交換機能など充実したスマホアプリです。

お得沢山のコンビニエンスストアのオープン記念セール

新店舗のコンビニでは、オープン日より数日の間、知名度アップのため来店客向けに限定割引coupon券の配布や粗品進呈、無料券配布、お得な福袋の販売などのオープン記念セールを実施しています。また、電子マネーを新規入会でポイントプレゼントなどお得な特典もあり、近所にオープンとあればチェックしておきましょう。

コンビニ700円くじの商品無料引換券を当てるコツと必勝法

コンビニ700円くじは、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどのコンビニエンスストアで年に数回行われ、税込700円(税抜649円)購入ごとにその場で抽選して、商品無料引換券またはコラボ企画へ参加できるキャンペーン応募券が当たるくじです。通称、コンビニくじ、700円くじ。コンビニ700円くじは、店舗のくじ在庫がなくなり次第終了となる先着順。その場で引ける700円くじには、当たるコツがあるので事前にチェックしましょう。

ローソン700円スピードくじで商品無料引換券を当てるコツと必勝法

ローソンで年に数回行われている「700円スピードくじ」は、700円(税込)購入ごとにレジにてすぐに抽選くじに挑戦できるキャンペーンです。抽選くじには商品無料引換券(当たり券)と応募券の2種類があります。抽選くじはなくなり次第終了。700円くじに協賛しているメーカー各社から各店に商品が割り当てられています。通称、700円くじ。

ローソンに設置している郵便ポストで手軽に24時間投函

ローソンでは、店内レジ前にに郵便ポストがあり、24時間郵便物を投函できます。郵政民営化以降は、ほとんどのコンビニで切手の販売をしていますが、ローソンなら郵便ポストが設置しているので、わざわざポストを探さずに手軽に郵便物を送ることができます。集荷は1日2回と通常の郵便ポストに比べて集荷回数は多くないものの、急ぎでない郵便物や深夜時間帯などは活用できます。

セブンイレブン700円くじで商品無料引換券を当てるコツと必勝法

セブンイレブンの700円くじは、年に数回行われる税込700円(税抜649円)購入ごとに抽選に挑戦できるキャンペーンで、抽選くじには商品無料引換券(当たり券)と応募券の2種類があります。その場で引ける700円抽選くじには当てるコツがあるので事前にチェックしましょう。700円くじにキャンペーンしているメーカー各社からの協賛品が各店に割り当てられる数も多く、セブンイレブン利用者には人気のキャンペーンです。通称、「セブンイレブンくじ」、「700円くじ」。

セイコーマートへseicofresh紙パックを持ち込むとボックスティッシュへ交換可能

セイコーマートは、北海道を中心に全国1000店舗以上を擁する道民が愛するコンビニエンスストアチェーンです。セイコーマートでは、2005年6月より自社製品であるSeicofresh北海道牛乳や緑茶、烏龍茶、麦茶、アイスコーヒーなどの紙パックを回収していて、seicofreshの紙パック20枚を集めて近くのセイコーマートのレジまで持ち込むとBOXティッシュ1箱と交換してもらえます。回収された紙パックは、資源として再利用されています。