【閉店】ソユーゲームフィールド札幌発寒店キッズパーク(北海道札幌市西区発寒)

スポンサーリンク

ソユーゲームフィールド札幌発寒店キッズパーク

ソユーゲームフィールド札幌発寒店キッズパークは、イオンモール札幌発寒3Fにあるアミューズメント施設のソユーゲームフィールド一番奥にある子供が遊べる室内遊園地です。巨大なボールプールとその仕掛けで楽しめる他、滑り台が3つあり、赤ちゃんから楽しめるのも特徴です。

同じイオンモール発寒店内にあるスキッズガーデン発寒店が混み合っていて入場制限の場合や、短い時間で遊ばせたい場合にもオススメです。ソユーゲームフィールド札幌発寒店キッズパーク内では、おむつ替えシートや授乳室などはありませんが、イオンモール札幌発寒では、赤ちゃん休憩室をはじめ、子連れサービスを提供しています。

こちらは、「ひつじのショーンファミリーファーム札幌発寒店」として2018年3月16日にリニューアルオープンしました。

スポンサーリンク

広いボールプール

ロボットが可愛いボールプールです。

ロボットが可愛いボールプール

子供の目線からだとこんな感じ。

ロボットが可愛いボールプール

中央のボール投入口にボールを入れます。

中央のボール投入口

回転しながら、どんどん上に。。。

回転しながら、どんどん上に

黄色いクレーン部分にボールが溜まると、サイレンが鳴りながら開いて一気にボールが上から降ってくる。ビニール製のボールなのでさほど痛くはありません。他にもボールで遊べる仕掛け道具があります。

黄色いクレーン部分にボールが溜まると、サイレンが鳴りながら開いて一気にボールが上から降ってくる。

結構な勢いがあります。

結構な勢い

真下から見るとこんな感じです。

真下から見るとこんな感じ

ボールがジャーーーっと。

ボールがジャーーーっと

ロボにつながっているパイプと機械。

ロボにつながっているパイプと機械

ボールを穴に入れると、吸い上げられて、、、ロボから出てきます。

ボールを穴に入れると、吸い上げられて、、、ロボから出てきます。

ぬいぐるみと一緒に楽しめる滑り台

長い滑り台と短い滑り台の2種類。階段はクッション性素材です。

長い滑り台と短い滑り台の2種類

滑り台を上から見るとこんな感じ。

滑り台

滑り台付近には、沢山のぬいぐるみが。一緒に階段を昇って、一緒に滑ろう。

沢山のぬいぐるみ

小さな滑り台もあり。

小さな滑り台

施設設備

保護者専用の入場者証。もう1枚もらう分は靴に入れます。

保護者専用の入場者証

休憩スペース。

休憩スペース

注意事項

注意事項

ソユーゲームフィールド札幌発寒店キッズパーク概要

名称 そゆーげーむふぃーるど さっぽろはっさむてん きっずぱーく
ソユーゲームフィールド札幌発寒店キッズパーク
住所 ほっかいどう さっぽろし にしく はっさむ
北海道札幌市西区発寒8条12丁目1 イオンモール札幌発寒3F
電話番号 011-668-6050
URL http://soyu-am.jp/soyu_cms/hassamu/
SNS Twitter

https://twitter.com/soyuhassamu

Facebook

https://www.facebook.com/ソユーゲームフィールド札幌発寒店-442226865904645/

営業時間 9:00~18:00
定休日・休館日 年中無休
駐車場 2,900台(無料)
交通アクセス・最寄り駅 【自動車】
桑園発寒通
【列車】
札幌市営地下鉄東西線「宮の沢駅」3番出口より徒歩10分
JR「発寒駅」より徒歩4分
【バス】
料金 平日45分 500円
平日フリータイム 1,000円
土日祝30分 500円
土日祝120分 1,000円
※いずれも子供のみ、大人は無料。
※平日や火曜市など突発的に終日無料や30分無料などがあります。
備考 対象年齢 1歳~12歳(小学生6年生)
※利用中は18歳以上の保護者同伴が必要です。

地図(Google Map)

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。必ず事前に公式情報をまたは現地へご確認の上ご利用下さい。

スポンサーリンク

フォローする