釧路市こども遊学館(北海道釧路市幸町)

釧路市こども遊学館

釧路市こども遊学館は、科学館と児童館の機能を併せ持った全天候型対応の複合施設。屋内砂場をはじめ、宇宙・風・光・水を体験できる展示・おもちゃが充実しています。駐車場は無料、屋内砂場は無料も嬉しいところ。再入場可能で、子連れサービスも充実しているので1日いっぱい遊べる釧路を代表する屋内遊び場です。JR釧路駅や釧路和商市場、幸町公園も徒歩圏内です。

遊学館では、館内でのイベントも豊富に実施されています。1階わくわくタウンでは、毎日2回親子で楽しめる簡単工作ワークショップをはじめ、日にちが限定のサイエンスショー、サイエンス・テーブル・ワークショップ、紙芝居や絵本の読み聞かせを行うおはなし会&おはなしタイムがあります。

スポンサーリンク

科学館と児童館の機能を併せ持つ全天候型屋内複合施設

こども遊学館館内構成

こども遊学館は、

  • 1階 さんさんひろばの屋内砂場(無料)
  • 1階 あそびらんど
  • 3階 ふしぎらんど
  • 4階 ものしりらんど
  • 3階 プラネタリウム

から構成されています。尚、2階はスタッフ専用です。

さんさんひろば屋内砂場(無料)

北海道でも数少ない広い屋内砂場。これが無料なのは嬉しいところ。見えづらいですが、写真左奥には、車いすに乗ったままで子供と一緒に砂遊びができるテーブル状の砂場があります。

さんさんひろば屋内砂場

広い砂場で道具を使って思い思いに遊べます。

さんさんひろば屋内砂場

3階から撮影した砂場。広い!!

3階から撮影した砂場

スコップやバケツなど砂場の道具も無料で貸出しています。

スコップやバケツなど砂場の道具も無料で貸出

砂場のすぐ横には手と足が洗えて便利。タオルを持参しましょう。遊学館オリジナルタオルは1枚380円で販売しています。

砂場のすぐ横には手と足が洗えて便利

両側から複数の人が座れるベンチ。

両側から複数の人が座れるベンチ

こども遊学館入り口すぐにある案内板。その日に開催されているイベント情報がその場で分かります。コインロッカー(コイン返却式)はこの案内板の裏側にあります。

こども遊学館入り口すぐにある案内板

有料スペース入口

観覧料の券売機。砂場横にあります。

観覧料の券売機

さんさんひろばには、来館記念写真があり、1回600円で撮れます。

来館記念写真

案内所。遊学館は再入場がOKです。出入りする際は声をチケットを提示しましょう。

遊学館案内所

案内所にはパンフレットがあります。

パンフレット

あそびらんど(1階)

1階あそびらんどには、絵本が沢山あるおはなしハウスもあり、ボランティアスタッフによる絵本の読み聞かせや紙芝居などが行われています。昔ながらのお手玉やおはじき、コマなどの遊び道具があり世代を通じて楽しめます。他にも大小2つのテントがあり、衣装やフェイスペインティング(お化粧)の遊び道具などがあり、ごっこ遊びが楽しめます。

有料スペースに入ったら、入口すぐにある予定表をチェック。その日に開催する予定イベントがぎっしりです。

入口すぐにある予定表

ん。ロボ??ウェルカムロボットの「ハロット」です。光りながら9パターンの電子音で来館者を出迎えます。年に数回は日本語を話すことも。

ロボ

高さ2m、幅4mのロッククライミング。

高さ2m、幅4mのロッククライミング

ネットジャングル。5歳以上対象で定員は40名まで。靴のまま入れます。中には、色とりどりのボールプールがあり、体全体で遊べます。ネットジャングルへは、薄暗い坑道をイメージした炭鉱トンネルから入れます。

ネットジャングル

反対側からのネットジャングル。床にある緑の物体は、ブッシュゴム。

ネットジャングル

炭鉱トンネル。薄暗い坑道の先はネットジャングルの入口になっています。トンネルの逆走は禁止です。

炭鉱トンネル

ネットジャングルの約束。

ネットジャングルの約束

ネットジャングルは上の階にもつながっています。

ネットジャングル

ネットクライミングは階層式になっています。

ネットクライミング

2階からのネットジャングル。

2階からのネットジャングル

のっぽスタジアム。吹き抜けで開放感があり、室内遊び場の中には、滑り台や、クッションボール、木製積み木、ブロック、三輪車など遊べるおもちゃが沢山。

のっぽスタジアム

吹き抜け部分から見るのっぽスタジアム。

のっぽスタジアム

サウンドタワー。踏むと音が出るらせん階段で、昇る途中には音の仕掛けが沢山あります。

サウンドタワー

サウンドタワー。階段を登ると音がします。

サウンドタワー

普段見慣れない楽器も沢山。音遊びの世界が広がりますね。

普段見ることのない楽器も沢山

不思議な球体は全部で3つ。中に入れる不思議な空間です。

不思議な球体

木製のピンボール。

木製のピンボール

巨大なピンスクリーン。手で押したり、体を使って押したりすると、反対側から見ると立体的に浮き上があります。

巨大なピンスクリーン

キッズテントは大小2つあります。

キッズテント

大きいテントには、お手玉やおはじき、けん玉、将棋、オセロなどの遊び道具があり、昔遊びが楽しめます。

大きいテント

小さいテントでは、衣装やかつら、フェイスペインティングの道具などがあります。もちろん更衣室もあります。

小さいテント

キッズテントの近くにはコマ回しや輪投げもあります。コマ回しは解説書があります。

コマ回しや輪投げ

おはなしハウスには沢山の絵本があります。ボランティアによる本の読み聞かせや紙芝居が行われています。

おはなしハウス

よちよちガーデンにはボールプールも。深いボールプールには沢山のボールが入っています。

よちよちガーデン

1階のあそびタウンにあるワークショップでは様々なイベントが開催されています。

1階のあそびタウン

期間限定のイベントも豊富。

イベント

こども遊学館の1階から4階までの吹き抜け。この空間を利用して、物体の落下や上昇の様子を楽しめるトライポール。 好きな形に作ったものを、写真中央のポールに取り付けて落としたり、上に向けて飛ばしたりして速さの違いを観察できます。

こども遊学館の1階から4階までの吹き抜け

吹き抜けの通路の途中には仕掛け絵が沢山。

吹き抜けの通路の途中には仕掛け絵

ふしぎらんど(3階)

3階ふしぎらんどには他にもボタン操作して水が吹き出るウォーターバスケット、自分で描いた生き物が海中や海底を泳ぎ回るお絵描き水族館、タイムマシンのような遅れる鏡、宇宙Q&Aなど家族みんなで体感しながら遊べます。

ふしぎらんど

人力プロペラは、自分でペダルをこいで連動するおもりを持ち上げ、落下する力で巨大なプロペラが浮き上がります。

人力プロペラ

漕ぐ漕ぐ漕ぐ、そして息が上がる。。。

人力プロペラ

風のプレイテーブルは、風の知識を小道具を取り換えながら遊べるスペース。ホースを使い自分で風を巻き起こしましょう。

風のプレイテーブル

振動のプレイテーブル。聴診器を当てると音が聞こえてくる箱。振動や音をさまざまな方法で視覚化しています。

振動のプレイテーブル

楽器遊びで音の不思議が楽しめます。

楽器遊び

コスモパワージムは、運動と力をテーマに、物体の落下や回転、振り子の残像などを、遊びながら体験することができます。

コスモパワージム

ジャイロやフリーコースターもあります。

ジャイロやフリーコースター

ターンフテーブル。

ターンフテーブル

小惑星探査機「はやぶさ」のスケール1/2模型。遊学館天文指導員による手作りです。すごい。

小惑星探査機「はやぶさ」のスケール1/2模型

タッチボクシングは、不規則に光るパネルにすばやく反応し、どれだけ触れるかを競います。私の反射スピードは落ちる一方です。

タッチボクシング

重力の窪みでは、銀色のボールを転がして加速スイングバイと減速スイングバイを体験できます。

重力の窪み

スイングバイについて。

スイングバイ

自分自身が地球となり回転しながら、月が太陽と地球の間にある時、月が地球の後ろ側にある時など日食と月食の違いが太陽と月との位置関係について学べます。

太陽と月との位置関係

体内発見パズル。

体内発見パズル

ハンドルを回すとボールが移動し、物体の運動や力学について学べます。

物体の運動や力学

光のプレイテーブルでは、光のプレイテーブル 見える光や見えない光、光の分解など光の性質を調べたり、変わったメガネやカメラを通して、不思議な体験をしたりできます。

光のプレイテーブル

水のプレイテーブルは、水流の速さや水温の違い、水の吸い上げや落下などを利用して電気を起こしたり、いろいろな船や魚のヒレの模型を使ったりして、水についてのさまざまな実験ができます。

水のプレイテーブル

ふしぎらんどでは、様々な実験イベントも開催されます。

様々な実験イベント

子供が楽しめる工夫が沢山。

実験イベント

水槽。

水槽

しんかい6500のプラモデル。

しんかい6500のプラモデル

白糠の化石。

白糠の化石

阿寒の化石。

阿寒の化石

北海道砂MAP。

北海道砂MAP

北海道各地の砂を実際に触ることができます。

北海道各地の砂

JAXAのロケット模型。

JAXAのロケット模型

小惑星探査機「はやぶさ」1/24スケールの模型、小惑星「イトカワ」1/2000スケールの模型、再突入カプセルのレプリカの展示。

小惑星探査機「はやぶさ」1/24スケールの模型、小惑星「イトカワ」1/2000スケールの模型、再突入カプセルのレプリカ

やり始めたら止まらない3Mダッシュは、3mを走るタイムを測定できます。世界記録やチーターなどの速度と比べることができます。

3Mダッシュ

シャボンチューブと虹のキャンバス。遊学館ならシャボン玉の中に入れます。虹のキャンバスは、シャボン膜に息を吹きかけて色々な形や色の変化を楽します。シャボン玉の液が少なくなったら、スタッフに声をかけるとシャボン玉液を補充してくれます。

シャボンチューブと虹のキャンバス

ものしりらんど(4階)

4階にあるものしり研究所では、インターネット、学習用の資料、ソフトで学ぶことができます。

ものしり研究所

図書が豊富にあります。

図書

専用コーナーのソフトで勉強もできます。

専用コーナー

他にも、色々な器具を使って実験できる実験工房や、木工工作や各種工作で色々な物が作れる創作工房があります。

ものしりらんど

プラネタリウム(3階)

プラネタリウム室のスターエッグでは、1日4回ある一般向け・家族向け・幼児向けの通常投影(30~45分)をはじめ、小学生を対象とした学習投影(実験学習)、夜間特別投影、団体撮影を行っています。投影機はコニカミノルタプラネタリウム社製のジェミニスターⅡを使用。

プラネタリウム

こども遊学館の屋外

屋外は開放感があります。屋外では、イベントも開催されます。

こども遊学館の屋外

噴水。夏場には噴水で遊ぶ子供の姿も。

こども遊学館噴水

屋外にもベンチがあります。

屋外ベンチ

付近にはシゴハチ(C58)の愛称で親しまれた蒸気機関車の展示がある幸町公園があります。

幸町公園(さいわいちょう こうえん)は、シゴハチ(C58)の愛称で親しまれた蒸気機関車が公園内にあり遊具も充実している公園です。釧路駅や和商市場、こども遊学館からも近く、遊歩道沿いにはデザインベンチも並んでいます。幸町公園は道内にも複数あることから、「釧路幸町公園」と区別される事があります。

施設設備

1F授乳室と4F多目的トイレにオムツ替えができる壁面収納式ベビーシートがあります。

壁面収納式ベビーシート

授乳室は1階展示室内に個室2箇所。

授乳室

1F授乳室内にシンクがあります。

シンク

A型ベビーカー・B型ベビーカーが6台あります。小さい子供の場合、少し眠くなったらベビーカー使うのもありですね。

A型ベビーカー・B型ベビーカー

1階案内所横にある売店。

売店

紙パック、缶ジュース、ペットボトルの自動販売機。横には水飲み場もあります。

紙パック、缶ジュース、ペットボトルの自動販売機

コイン返却式コインロッカー。

コイン返却式コインロッカー

3Fエレベーター近くにある休憩コーナー。

3Fエレベーター近くにある休憩コーナー

休憩スペースが所々にあり、元気な子供連れでも、休憩しながら進むことができて便利。

休憩スペース

1階のトイレ案内。

1階のトイレ案内

男女別トイレ

男女別トイレ

バリアフリートイレ

バリアフリートイレ

3階休憩コーナー横にはイベント掲示板もあります。

3階休憩コーナー横にはイベント掲示板

こども遊学館の駐車場案内板。週末は、駐車場が無料ということもあり混みあう傾向に。満車の場合は、周辺に有料駐車場が複数箇所あります。

こども遊学館の駐車場案内板

バリアフリー駐車場は入口前にあります。

バリアフリー駐車場

無料の屋内砂場も十分遊べますが、観覧スペースにも何度も行きたくなるこども遊学館。そんな時にお得な購入日より1年間に何度でも利用できる年間パスポート。一般・大学生2370円、高校生1190円、小学生・中学生600円で、受付にて販売。遊学館はイベントも多数開催されている他、プラネタリウムも1年間毎日(1日1回通常投影のみ利用可能)観ることができます。毎年変わる遊学館オリジナル缶バッジももらえる他、ファンクラブ入会可能して、会員限定の特別事業に参加もできます。1階受付カウンターで販売しています。

年間パスポート

釧路市こども遊学館概要

名称 くしろし こども ゆうがくかん
釧路市こども遊学館
住所 ほっかいどう くしろし さいわいちょう
北海道釧路市幸町10-2
電話番号 0154-32-0122
URL http://www.kodomoyugakukan.jp/
SNS Twitter

https://twitter.com/kodomoyugakukan

Facebook

https://www.facebook.com/kodomoyugakukan/

営業時間 9:30~17:00(最終入館16:30)
定休日・休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
年末年始
※4月29日から5月5日までの期間、釧路市内小中学校の春休み・夏休み・冬休みの期間は開館。
駐車場 あり(無料)
交通アクセス・最寄り駅 【自動車】
JR「釧路駅」より車で4分
【列車】
JR「釧路駅」より徒歩で8分(700m)
【バス】
くしろバス各線に乗車「北陸銀行停留所」下車徒歩5分(西へ400m)
くしろバス「1番たくぼく循環線」乗車、「こども遊学館停留所」下車徒歩1分(西へ100m)
くしろバス「28番新富士新野線」に乗車、「釧路合同庁舎停留所」下車徒歩2分(東へ200m)
料金 屋内砂場

  • 無料

展示室観覧料

  • 一般・大学生 590円
  • 高校生 240円
  • 小学生・中学生 120円
  • 幼児(小学生未満) 無料
  • 釧路市内に居住する65歳以上の方は半額免除。
  • 障害者手帳等所持者およびその介護者(手帳所持者1名につき介助者1名)は全額免除となります。なお、福祉施設等の団体でご来館される場合は事前にご相談ください。

プラネタリウム観覧料

  • 一般・大学生 470円
  • 高校生 170円
  • 小学生・中学生 120円
  • 幼児(小学生未満) 無料
  • 各回先着120名。座席数に限りがあります。
  • プラネタリウム観覧には、展示室観覧料のほか、こちらのプラネタリウム観覧料が必要です。
  • 釧路市内に居住する65歳以上の方は半額免除(免許証等証明書類の提示必要)となります。
  • 障害者手帳等所持者およびその介護者(手帳所持者1名につき介助者1名)は全額免除となります。なお、福祉施設等の団体でご来館される場合は事前にご相談ください。
  • 小学生未満のお子様は無料ですが、受付にて発行する座席券が必要となります。

セット割引券料(展示室観覧+プラネタリウム観覧)

  • 一般・大学生 960円
  • 高校生 380円
  • 小学生・中学生 220円
  • 幼児(小学生未満) 無料

定期観覧料(年間パスポート)

  • 一般・大学生 2370円
  • 高校生 1190円
  • 小学生・中学生 600円

定期観覧料(年間パスポート)は購入日より1年間有効。受付にて販売。

備考

地図(Google Map)

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。必ず事前に公式情報をまたは現地へご確認の上ご利用下さい。

スポンサーリンク

フォローする