あそびパークアリオ札幌店(北海道札幌市東区)

あそびパークアリオ札幌店(北海道札幌市東区)

あそびパークアリオ札幌店は、2018年7月25日オープンとなるアリオ札幌別館(スパレジャー館)2Fにある室内遊び場。天候に左右されない室内には、ボールプール・トランポリン・スライダーがあるやわらか素材の大型アスレチックをはじめ、電気の力で動く車があるライドサーキット、のりものごっこ、ままごとコーナーなどがあり10分100円(パック料金あり)で遊び放題。保護者用のマッサージチェアもあり。飲食持ち込み可能。

スポンサーリンク

道内3店舗目のあそびパーク

ナムコが運営するあそびパークは、JRタワー札幌エスタにある「あそびパークプラス札幌エスタ店」とウィングベイ小樽内にある「あそびパークウイングベイ小樽店」に続き、アリオ札幌店が北海道では3店舗目となります。

あそびパークプラス札幌エスタ店(あそびぱーく ぷらす さっぽろえすたてん)は、JR札幌駅直結の大型商業施設である札幌エスタの9Fにある有料のインドアプレイグラウンドゾーンです。屋内砂浜の海の子をはじめ、アスレチック、ごっこ遊び、砂場遊びなど、あそびパークには親子で一緒に夢中になれる遊びが沢山あります。

ストラップ。受付で最初にもらいます。入場時間と退場時間が記載されます。

あそびパークストラップ

入場時に渡される「あそびパーク 施設ご利用時のお願いについて」。

入場時に渡される「あそびパーク 施設ご利用時のお願いについて」

遊具

大型アスレチック

あそびパークアリオ札幌店の目玉「大型アスレチック」。2階建て構造の大型立体遊具(ジャングルジム)です。

大型アスレチック

逆サイドからみるとこんな感じ。

大型アスレチック

大型遊具内はのぼったり、くぐったり、渡ったりなど子供の感性を刺激します。

大型遊具内はのぼったり、くぐったり、渡ったりなど子供の感性を刺激します

滑り台もあります。

滑り台

ボールプールに埋もれてみたり。

ボールプール

親の反射神経をボールで試してみたり。

反射神経をボールで試す

のぼってみたり。

のぼってみたり

一緒に遊ぶと楽しいアスレチック。

一緒に遊ぶと楽しいアスレチック

柔らかいふわふわマットなので安心です。

柔らかいふわふわマット

ライドサーキット

ライドサーキット。EVライドの他に2歳以下を対象とした手押し車もあります。

ライドサーキット

対象は3歳~体重30kgの子供。電気の力でアクセルを踏んで進む楽しさがあります。

EVライド

車種はレクサス「LS600hL」。シートベルトもあります。

EVライドのレクサス「LS600hL」

アクセルとハンドルの操作が楽しめます。踏むと進んで、離すと止まります。ブレーキはありません。

EVライド

スピードは出ませんが保護者は必ず付き添いましよう。

EVライド

手押しの車は2歳以下の子供もOK。こちらはアクセルがありません。

手押しの車

場内は矢印に沿っての一方通行です。

場内は矢印に沿っての一方通行

EVライド利用の際は5周で交代となります。

EVライド利用の際は5周で交代

EVライドコーナーの案内及び注意事項。

EVライドコーナーの案内及び注意事項。

EVライドの遊び方。

EVライドの遊び方

エコポニー

3歳から体重20kgの子供が遊べるエコポニー。

エコポニー

エコポニーは全部で3台。大人が乗れる大きなサイズのものはありません。

エコポニー

ハンドルを握って体を上下に動かすだけで前に進みます。

エコポニー

頭についている持ち手を左右に向けると上手に1周できます。

エコポニー

エコポニーの遊び方。

エコポニーの遊び方

はたらくのりもの

はたらくのりものコーナー。対象は3歳~12歳。

はたらくのりものコーナー

色々な建機で赤いボールを運んだりします。

色々な建機で赤いボールを運んだりします。

DEUTZ-FAHR(ドイツファール)のトラクター。

DEUTZ-FAHR(ドイツファール)トラクター

足漕ぎタイプで、ハンドルを使って自由自在に進みます。

DEUTZ-FAHR(ドイツファール)のトラクター

赤いボールを集めます。

DEUTZ-FAHR(ドイツファール)のトラクター

手押し車。いわゆる、ねこ車。

手押し車

CATの建機。

CATの建機

bruderのロゴが入ったブルーダ―ヘルメット。

bruderのロゴが入ったブルーダ―ヘルメット

ままごとコーナー

スーパーマーケットなどままごとが楽しめるままごとコーナー。マッサージチェアやテーブル席もあります。

ままごとコーナー

ベビーコーナー

ベビーコーナー。ボールプールをはじめ、赤ちゃんが遊べるおもちゃが沢山。バウンサーもあり。

ベビーコーナー

エアホッケー

子供と一緒に遊べる小さめなエアホッケー。

エアホッケー

マレット(スマッシャー)も子供サイズです。

マレット(スマッシャー)

ふわふわドーム

列車と動物の2種類のふわふわドームがあります。残念ながら大人は入れません。

ふわふわドーム

ふわふわドームの遊び方。3歳~9歳まで最大4人まで同時に遊べます。

ふわふわドームの遊び方

ふわふわシーソー

ふわふわシーソーは2つ。小さな子供の場合は落下しないように気をつけましょう。

ふわふわシーソー

ころころぐるりん

ボーネルンドのころころぐるりん。ゴム製の大きなホイールで、中に入って転がったり、でんぐり返ししたりしながら前へと進みます。

ボーネルンドのころころぐるりん

ゲーム

アクションガンシューティングゲーム「トランスフォーマー」のシアタータイプ。2人用です。映像と音響が迫力満点。

アクションガンシューティングゲーム「トランスフォーマー」のシアタータイプ

コミックコーナー

壁一面にあるコミックコーナー。

コミックコーナー

設備・サービス

大型立体遊具からの受付付近。

大型立体遊具からの受付付近

受付すぐにある無料のロッカー。

専用ロッカー

ロッカーの注意事項。

ロッカーの注意事項

ライドサーキット付近にもロッカーがあります。

コインロッカー

靴箱。あそびパークアリオ札幌は靴を脱いで遊びます。

靴箱

飲食可能なテーブル席。

飲食可能なテーブル席

受付付近の抗菌おしぼり。

抗菌おしぼり

自動販売機。抗菌おしぼりもあり。

自動販売機

ベビールーム(授乳室)。

ベビールーム(授乳室・おむつ交換)

あそびパークnamcoアリオ札幌店概要

名称 あそびぱーく ありおさっぽろてん
あそびパークアリオ札幌店(あそびパークmamcoナムコアリオ札幌店)
住所 ほっかいどう さっぽろしひがしく きた7じょうひがし9ちょうめ
北海道札幌市東区北7条東9丁目2-20 アリオ別館(スパレジャー館)2階
電話番号 011-792-9167
URL https://bandainamco-am.co.jp/kids/asobipark/
SNS
営業時間 10:00~18:00(最終入場17:30)
定休日・休館日
駐車場 2,670台(無料)
※スパレジャー館側駐車場(アリオ札幌第2立体駐車場)は有料。
交通アクセス・最寄り駅 【自動車】
北8条通
隣にサッポロビール園や北海道日本ハムファイターズ屋内練習場あり。
【列車】
札幌市営地下鉄東豊線「東区役所前駅」4番出口より徒歩17分(1.4km)
JR函館本線「苗穂駅」より徒歩13分(1.1km)
【バス】
路線バスありhttp://www.ario-sapporo.jp/web/about/access.html#a02
料金 基本コース 10分100円
1時間パック 1時間遊び放題1,000円(親子パック料金)
平日1日パック 平日1日遊び放題1,600円(親子パック料金)
土日3時間パック 3時間遊び放題1,600円(親子パック料金)
※2歳未満無料
※入場後に延長が発生した場合は自動で10分100円に切り替わります。
備考 ※2018年3月31日閉店の「ママスマイル札幌店」跡地。
※利用時間内であれば保護者の交代可能

地図

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。必ず事前に公式情報をまたは現地へご確認の上ご利用下さい。

スポンサーリンク

フォローする