小樽天狗山シマリス公園(北海道小樽市天狗山)

スポンサーリンク

小樽天狗山シマリス公園(北海道小樽市天狗山)

小樽天狗山シマリス公園は、北海道小樽市にある天狗山山頂のシマリスと触れ合える癒やしスポットです。園内にはシマリスがあちこち駆け回り、近くまで寄ってくる可愛いシマリスに現地販売されているエサ(ひまわりの種)をあげることができます。例年6月上旬~9月下旬まで開園。入園無料。

スポンサーリンク

シマリスと触れ合える小樽の癒やしスポット

シマリスのエサ

シマリスのエサはガチャガチャで1カプセル100円で販売しています。

シマリスのエサ

シマリスのエサとなる「ヒマワリの種」。持込は禁止です。

シマリスのエサとなる「ヒマワリの種」

シマリスが園内を駆け巡る

天狗山のシマリス公園には、5匹ほどのシマリスがいます。

天狗山のシマリス公園

軍手があるので装着しましょう。ただ、大人用で子供には大きいですが、噛まれることもありうるのではめておきましょう。エサを手のひらに乗せる程度なので気にならないかと思います。

軍手

シマリスとは。

シマリスとは

モゾモゾ、ガサガサ。

小樽天狗山シマリス

おっ、シマリスが出てきた。速い!!

小樽天狗山シマリス

ここにもシマリスがおります。

小樽天狗山シマリス

スタスタスタッ。

小樽天狗山シマリス

カプセルごとあげるとすぐになくなってしまいます。

小樽天狗山シマリス

ひょこっと前足を乗せてパクパクと。エサを指でつまんで与えるとシマリスに噛まれることがあるので、手のひらにエサをのせて与えましょう。

小樽天狗山シマリス

シマリスが見当たらない。。。そんな時は巣穴の前で待機しているとひょこっとシマリスの姿が。

小樽天狗山シマリスの住処

シマリスが巣の中から出てきました。

シマリスが巣の中

エサをついばみます。

エサをついばむシマリス

ついでに伸びー。

シマリス伸びる

シマリスがこんな近くで触れ合えるのはいい経験になりますね。

シマリスがこんな近く

小さいですね。

シマリス小さい

次第に慣れてきて、シマリスとの距離がグッと近くなります。

シマリスとの距離がグッと近く

シマリスからのお願いと注意点

シマリス公園ご利用のお客様への看板とシマリスからのおねがいの看板。

シマリスからのお願いと注意点

注意の看板。

小樽天狗山シマリス公園注意の看板

帰る際には、出入口のドアの開け閉めには注意しましょう。

小樽天狗山シマリス公園ドア

天狗山シマリス公園概要

名称 おたるてんぐやましまりすこうえん
小樽天狗山シマリス公園(しまりす公園)
住所 ほっかいどう おたるし てんぐやま
北海道小樽市天狗山
電話番号 0134-33-7381
URL http://tenguyama.ckk.chuo-bus.co.jp/guide/#Sanchou
SNS
営業時間 6月上旬~9月下旬または10月上旬
定休日・休館日 なし
※雨の日は巣の中にいることが多く出てこないことが多いようです。
駐車場 あり(無料)
交通アクセス・最寄り駅 小樽天狗山ロープウェイ山頂駅
料金 無料
備考

地図(Google Map)

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。必ず事前に公式情報をまたは現地へご確認の上ご利用下さい。

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
得北の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク