快速エアポートで利用できる無料Wi-Fi「JR北海道フリーWi-Fi」の設定方法と接続手順

シェアする

スポンサーリンク

JR北海道フリーWi-Fi

JR北海道フリーWi-Fi(JR_Hokkaido_Free_Wi-Fi)は、快速エアポートで利用できる無料Wi-Fi(無線LAN)です。SSIDは「JR_Hokkaido_Free_Wi-Fi」。別名、快速エアポートWi-Fi。対象車両は快速エアポート721系(11編成66車両)及び733系(11編成66両)。2018年11月から一部車両でWi-Fiサービス開始し、2020年夏頃までに全22編成132両で開始予定。

スポンサーリンク

JR北海道フリーWi-Fi(JR_Hokkaido_Free_Wi-Fi)

設定方法・接続手順・利用方法

  1. SSID「JR_Hokkaido_Free_Wi-Fi」を選択。
  2. 「IPアドレスを取得中」と表示。
    「IPアドレスを取得中」と表示。
  3. 「接続先にインターネット接続がありません」と表示。
    「接続先にインターネット接続がありません」と表示。
  4. ブラウザを起動すると接続エントリーページ・登録画面が表示されます。
    ブラウザを起動すると接続エントリーページ・登録画面が表示されます。
  5. 利用規約を確認。
    利用規約を確認
  6. 確認後、スクロールし、「SNSアカウント(Facebook・Twitter・Google・Yahoo!JAPAN ID)でログイン」または「メールでログイン」のいずれかを選択。
    確認後、スクロールし、「SNSアカウント(Facebook・Twitter・Google・Yahoo!JAPAN ID)でログイン」または「メールでログイン」のいずれかを選択。
  7. メールアドレスで認証の場合は、メールアドレスを入力後「送信」を選択。
    メールアドレスで認証の場合は、メールアドレスを入力後「送信」を選択
  8. 配信されたメールのURLを10分以内に選択。
    配信されたメールのURLを10分以内に選択。
  9. 「ただいま、登録中です。そのままお待ちください。」と表示。画面が切り替わり、これでWi-Fiによるインターネット接続が完了となります。
    「ただいま、登録中です。そのままお待ちください。」と表示。画面が切り替わり、これでWi-Fiによるインターネット接続が完了となります。

Wi-Fi情報

名称 じぇいあーるほっかいどう ふりー わいふぁい
JR北海道フリーWi-Fi(JR北海道フリーワイファイ)
JR_Hokkaido_Free_Wi-Fi
快速エアポートWi-Fi(快速エアポートワイファイ)
SSID JR_Hokkaido_Free_Wi-Fi
利用料金 無料
利用登録 必要
認証方法(認証有無) SNS認証(Facebook・Twitter・Google・Yahoo!JAPAN ID)
メールアドレス認証
ログインID・パスワード 不要
利用可能エリア 快速エアポート721系(11編成66車両)及び733系(11編成66両)の車内
接続提供時間 365日24時間
接続制限時間(回) 1回2時間
接続制限回数(日) 無制限
IPアドレス 自動取得
DNSアドレス 自動取得
利用可能端末 Wi-Fi規格(IEEE802.11 a/b/g/n)に準拠した無線LANを搭載した端末。

  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • フィーチャーフォン(Wi-Fi対応端末であれば利用可能)
対応言語
災害時対応 なし
フィルタリング機能 なし
Wi-Fi掲示ステッカー あり
リーフレット・パンフレット なし
提供開始 2018年11月~
提供元・問い合わせ先 ワイヤアンドワイヤレス(ワイヤ・アンド・ワイヤレス)
Q&A(使えない場合) なし
利用規約
備考

公式サイト

快速エアポートWi-Fi(快速エアポートワイファイ)

https://www.jrhokkaido.co.jp/train/wifi.pdf (PDF)

JR北海道

https://www.jrhokkaido.co.jp/

快速エアポート

https://www.jrhokkaido.co.jp/airport/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする