さっぽろ羊ヶ丘展望台(北海道札幌市豊平区羊ヶ丘)

スポンサーリンク

さっぽろ羊ヶ丘展望台(札幌羊ヶ丘展望台)

さっぽろ羊ヶ丘展望台(札幌羊ヶ丘展望台)は、大都市・札幌にありながら、広大な牧草地に草を食む羊たちの群れを眺める北海道らしい牧歌的な風景と、眼下に石狩平野を眺める展望台です。クラーク博士像をはじめ、本場のジンギスカンを楽しめる羊ヶ丘レストハウス、1972年札幌冬季オリンピックの際に建てられたオーストリアのパビリオンをそっくり移設したオーストリア館、さっぽろ雪まつり資料館、羊ヶ丘ほっと足湯、石原裕次郎歌碑、北海道日本ハムファイターズ誕生記念碑、チャペルがあります。羊ヶ丘展望台は365日、年中無休で営業しています。

スポンサーリンク

クラーク博士像でお馴染みの石狩平野を一望できる展望台。

さっぽろ羊ヶ丘展望台とクラーク博士像(丘の上のクラーク)

Boys,Be Ambitious(ボーイズビーアンビシャス)、少年よ、大志を抱けの言葉で有名な北海道開拓の父であるウィリアム・スミス・クラーク博士をモデルに彫刻家・坂坦道氏により制作された「丘の上のクラーク」。クラーク像の前での記念写真はお決まりですが、やっぱり欠かせない。

クラーク博士像(丘の上のクラーク)

冬のクラーク像。

冬のクラーク像

奥に見えるのは札幌ドームです。

さっぽろ羊ヶ丘展望台からの札幌ドーム

Boys,Be Ambitious(ボーイズビーアンビシャス)!!

Boys,Be Ambitious(ボーイズビーアンビシャス)

クラーク像と羊ヶ丘展望台の看板は離れているのでここでも記念写真を1枚。

クラーク像と羊ヶ丘展望台の看板

好きですSAPPORO。ここでも1枚。

好きですSAPPORO

デジタルカメラやスマートフォンのカメラで記念撮影を行ってくれるシャッターサービス。

羊ヶ丘展望台記念撮影

スタッフのカメラによる撮影もあり、気に入れば購入することもできます。

羊ヶ丘展望台記念撮影を行ってくれるシャッターサービス

さっぽろ羊ヶ丘展望台から望む山々。羊ヶ丘展望台からは、雄冬岳(おふゆだけ)・浜益岳(はまますだけ)・群別岳(ぐんべつだけ)・暑寒別岳(しょかんべつだけ)・南暑寒岳(みなみしょかんだけ)・浜益御殿(はまますごてん)・神居尻山(かむいしりやま)・ピンネシリ地勢根尻山・隈根尻山(くまねしりやま)を望むことができます。

さっぽろ羊ヶ丘展望台から望む山々

観光双眼鏡。

観光双眼鏡

「クラーク像の台座は、天候・気象条件(降雨・降雪)により滑りやすい場合があります。」の注意看板。

「クラーク像の台座は、天候・気象条件(降雨・降雪)により滑りやすい場合があります。」の注意看板。

以前のさっぽろ羊ヶ丘展望台の入場券。

さっぽろ羊ヶ丘展望台の入場券

さっぽろ羊ヶ丘展望台の入場券。

さっぽろ羊ヶ丘展望台の入場券。

クラーク旅立ちの鐘と大志の誓い

「大志の誓い」に夢や誓いを書き、「クラーク旅立ちの鐘」を鳴らし、成就を祈願し投函しましょう。この「大志の誓い」は、1枚100円で銅像の台座に投函して保管することができます。永久保存され、再び数年後に訪れた際に係員に投函年月日と氏名を伝えると、改めて「誓い」と対面する事ができます。大志の誓いの用紙は、オーストリア館1階で購入する事ができます。

クラーク旅立ちの鐘と大志の誓い

羊ヶ丘レストハウス

ゆったりとした店内で本場のジンギスカンを楽しめます。定番のラム以外にもエゾシカや道内産豚肉で味わうじんぎすかんや北海道ならではのメニューが勢揃い。ジンギスカンは、単品メニュー以外にも食べ放題もあります。客席は、1階220席、2階180席で、子供用椅子もあります。羊ヶ丘レストハウスへの直通電話は011-852-1271です。

羊が沢山の羊ヶ丘展望台

道内でもなかなか羊を観ることが出来ませんが、ここは沢山の羊がいます。

羊が沢山の羊ヶ丘展望台

牧草地帯が広がります。

羊ヶ丘展望台

「あなたの眺められている景観は北海道農業研究センターです」。広い。札幌ドーム。天気が良ければ、暑寒別岳まで見えます。遠くに北海道百年記念塔が見えます。

あなたの眺められている景観は北海道農業研究センターです

拡大。

あなたの眺められている景観は北海道農業研究センターです

羊ヶ丘オーストリア館

オーストリア館の1階にはソフトクリーム店と宮田屋コーヒー店、おもしろ写真館、2階にはクラーク像にちなんだクッキー等のオリジナルグッズなど北の名品が並ぶ土産店の札幌物産協会売店があります。また、北海道の牛乳で作られた牛乳味、夕張メロン味、ハスカップ味の3種類の味が楽しめるオリジナルソフトクリームもオーストリア館で購入できます。

羊ヶ丘オーストリア館

本日の催し物案内。オムツ替えスペースがこのオーストリア館女子トイレと、屋外のトイレ(男女)にあります。

羊ヶ丘オーストリア館

オーストリア館の売店。北海道土産の豊富なラインナップ。

オーストリア館の売店

北海道銘菓も多数。

北海道銘菓も多数

さっぽろ雪まつり資料館

1950年に始まった「さっぽろ雪まつり」。2階建てのさっぽろ雪まつり資料館では、設計段階で作られる雪像のミニチュア模型や雪まつりの半世紀の歴史を振り返る写真パネルなどを展示しています。資料館の横と館内にはトイレがあります。

さっぽろ雪まつり資料館

さっぽろ雪まつりのポスター展示室。

さっぽろ雪まつりのポスター展示室

さっぽろ雪まつりの雪像模型展示室。

さっぽろ雪まつりの雪像模型展示室

過去に開催されたさっぽろ雪まつりのグッズ。

過去に開催されたさっぽろ雪まつりのグッズ

希少品のグッズがズラリ。

過去に開催されたさっぽろ雪まつりのグッズ

札幌ブランバーチ・チャペル(さっぽろ羊ヶ丘ウェディングパレス)

羊ヶ丘展望台内にあるチャペル。

札幌ブランバーチ・チャペル(さっぽろ羊ヶ丘ウェディングパレス)

羊ヶ丘ほっと足湯

羊ヶ丘ほっと足湯は、道内各地の温泉水を使用した足湯(循環濾過沸かし湯)です。足湯のユニットは、北海道のカラマツやトド松を使用しています。クラーク像横の林間スペースにあります。夏も冬も年中無休で利用できます。

羊ヶ丘ほっと足湯

足湯の定員は12名です。隣にテーブルと椅子があります。

羊ヶ丘ほっと足湯

足湯タオルの自動販売機あり。1枚100円。

足湯タオルの自動販売機

道内各地の温泉を足湯で楽しめます。

羊ヶ丘ほっと足湯定山渓温泉

定山渓温泉(札幌市)、豊富温泉(豊富町)、十勝川温泉(音更町)、ニセコの湯(ニセコ町)、毛陽温泉(岩見沢市)など。

羊ヶ丘ほっと足湯

日によっては温泉でないこともあります。ただ、沸かし湯でも、足湯効果はあります。

羊ヶ丘ほっと足湯

時期によっては「焼きとうもろこし」や「じゃがバター」のワゴン販売も。

「焼きとうもろこし」や「じゃがバター」のワゴン販売

北海道日本ハムファイターズ誕生記念碑

2004年(平成16年)の北海道移転を記念し、開幕戦の選手・監督・コーチの手形とサインがある記念碑です。

北海道日本ハムファイターズ誕生記念碑

石原裕次郎歌碑

石原裕次郎と作曲者の浜口庫之助の銅像とともに、「恋の町札幌」の譜面と歌碑が刻まれています。

石原裕次郎歌碑

イベントも定期開催

ラベンダー刈り取り体験

さっぽろ羊ヶ丘展望台では例年7月中旬からラベンダー刈り取り体験を開催しています。

札幌市豊平区羊ヶ丘にあるさっぽろ羊ヶ丘展望台では、毎年7月上旬から下旬にかけて1,200㎡の畑ではラベンダーが満開を迎えます。約1,300株ものラベンダー畑では、7月中旬から来場者向けに「ラベンダー刈り取り体験」を実施、刈り取ったラベンダーは無料で持ち帰ることができます。ラ

ラベンダーの香りを間近に感じることができます。ラベンダー刈取り体験には小さい子供連れをはじめ多くの方が集まり、刈り取ったラベンダーは持ち帰る事ができる人気のイベントです。

羊ヶ丘展望台ラベンダー刈り取り体験

羊ヶ丘展望台スノーパーク

羊ヶ丘展望台スノーパークは冬期間開催されるイベントで大人気のチューブそり滑りをはじめ歩くスキーやミニ雪だるま作りなど数多くのアクティビティが満載。

歩くスキー

施設設備

さっぽろ羊ヶ丘展望台の駐車場。

さっぽろ羊ヶ丘展望台の駐車場

展望台側からの駐車場。

さっぽろ羊ヶ丘展望台の駐車場

チャペルの横にある自動販売機。

チャペルの横にある自動販売機

紙のパンフレットは日本語以外にも、外国語用のパンフレットもあります。

羊ヶ丘展望台紙の外国語用パンフレット

さっぽろ羊ヶ丘展望台概要

名称 さっぽろ ひつじがおか てんぼうだい
さっぽろ羊ヶ丘展望台(札幌羊ヶ丘展望台)
住所 ほっかいどう さっぽろし とよひらく ひつじがおか
北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1
電話番号 011-851-3080(さっぽろ羊ヶ丘展望台管理事務所)
011-852-1271(羊ヶ丘レストハウス)
URL http://www.hitsujigaoka.jp/
SNS Twitter

https://twitter.com/a_hitsujigaoka

Facebook

https://www.facebook.com/hitsujigaoka

営業時間 羊ヶ丘展望台

  • 5月~6月 8:30~18:00
  • 7月~9月 8:30~19:00
  • 10月~4月 9:00~17:00

羊ヶ丘レストハウス

  • 5・6月 10:30~17:00
  • 7〜9月 10:30~19:00
  • 10月〜4月 10:30~15:00
    ※ラストオーダー30分前

宮田屋カフェ・売店・雪まつり資料館

  • 5月~6月 8:30~18:00
  • 7月~9月 8:30~19:00
  • 10月~4月 9:00~17:00

羊ヶ丘ほっと足湯

  • 5・6月 9:00~17:30
  • 7〜9月 9:00~18:30
  • 10月〜4月 10:00~16:00
定休日・休館日 年中無休
駐車場 100台(無料)
交通アクセス・最寄り駅 【自動車】
JR「札幌駅」より車で30分
新千歳空港より車で1時間
札幌市営地下鉄東豊線「福住駅」より車で7分(3.6km)
【列車】
札幌市営地下鉄東豊線「福住駅」よりバスで約10分
中央バス[福84]乗車「羊ヶ丘展望台」下車
【バス】
料金 大人 520円
小・中学生 300円
未就学児童 無料
年間パスポート(1年間有効) 1,000円
※年間パスポートは、館内レストランを利用した場合、各種ジンギスカン料金が10%割引となります。
※30名様以上で団体割引あり。
※障害者手帳をお持ちの方は、窓口で手帳を提示すると入場料が無料となります。
備考

地図(Google Map)

クーポン・割引

北海道じゃらん

https://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/odekake_coupon/detail?code=k00420

さっぽろグルメクーポン

http://www.mediamagic.co.jp/sapporo_coupon/store_info.php?gc=18&g=1&id=156

紙のクーポン(特別割引券)は、観光案内所など多くの施設で配布されています。

羊ヶ丘展望台紙のクーポン(特別割引券)

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。必ず事前に公式情報をまたは現地へご確認の上ご利用下さい。

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
得北の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク