さっぽろテレビ塔「階段のぼり」へ挑戦してきました。

スポンサーリンク

札幌のランドマークのひとつである「さっぽろテレビ塔」。テレビ塔では、1階から90m展望台までの非常用・点検用に使用される外階段の全453段を制覇する「階段のぼり」のイベントを実施しています。幼児、子供から年配の方まで誰でも参加できるイベントで、展望台からの景色とはまた違った風景を楽しめます。所要時間は約15分~20分ほど。

さっぽろテレビ塔「真・階段のぼり」

スポンサーリンク

さっぽろテレビ塔「真・階段のぼり」の開催概要

日時

階段のぼり実施日(テレビ塔公式サイトにて実施日が告知されます)

毎年6月、9月の土曜日・日曜日の2日間で、各日ともに午前中から夕方の時間帯が多い傾向。

年間を通じて定期的に実施していて、冬の「雪まつり階段のぼり」もあります。

集合場所はテレビ塔1階で専用受付場所を設けています。

所要時間

約15分~20分

参加対象者

子供から年配の方まで誰でも。

参加料金

大人/500円(通常720円)

高校生/400円(通常600円)

中学生/200円(通常400円)

小学生/100円(通常300円)

※参加費には展望入場料が含まれています。

※他割引券との併用はできません。

主な注意事項

幼児・小学生だけでの参加は不可で保護者同伴が必要。

雨天・強風時は中止となる場合があります。

テレビ塔「真階段上り」に参加してきました。

1階~3階まで101段、3階~展望台まで352段、合計453段を制覇する「真階段のぼり」。

テレビ塔「真階段上り」

幼児でもスタスタと大人以上にのぼっていきます。

テレビ塔「真階段上り」

外階段の側面にはネットがあるので安心です。ただ、転落防止のためにも子供連れの場合は、大人が後ろにいたほうが安全です。

外階段の側面にはネット

「足元に注意して必ず手すりをご利用ください。」の看板。

「足元に注意して必ず手すりをご利用ください。」の看板。

外からでは見えないさっぽろテレビ塔の裏側が見えます。

さっぽろテレビ塔の裏側

最初は外階段からしか見えない風景が広がります。

最初は外階段からしか見えない風景

外階段はこんな感じで、上から降りてくる「階段のぼり」を終えた「階段くだり」の方ともすれ違えます。無理せず後ろの方にも追い越してもらいましょう。

さっぽろテレビ塔の外階段

途中にさっぽろテレビ塔のスタッフの方がおり、飲み物のサービスも。途中では、エレベーターに乗っている方から丸見えなので、手を降ってくれます。心温まります。

飲み物のサービス

外階段の金網越しに見る見る創成川沿い。

外階段から見る創成川沿い

こちらは大通公園方面。

外階段から見る大通公園

階段を無事にのぼりきると、「さっぽろテレビ塔 階段のぼり達成証明証」がもらえます。年月の記載もあるので、記念に残ります。展望台までたどり着いた後は、下りは、再び外階段で降りることもできる他、エレベーターで降りることもできます。

さっぽろテレビ塔 階段のぼり達成証明証

また、展望台売店限定のお買い物券と、特性ソフトクリーム特別ご優待券もいただきました。

展望台売店限定のお買い物券と、特性ソフトクリーム特別ご優待券

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
得北の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!