クライミングランドのぼのぼ(北海道札幌市白石区)

スポンサーリンク

クライミングランドのぼのぼ

クライミングランドのぼのぼは、北海道札幌市白石区東札幌にある空中ブランコ・巨大滑り台・透明な壁といった色とりどりの30のアトラクションを楽しめるクライミング施設です。2013年4月オープン。プレイ時間は60分の入れ替え制です。のぼのぼの利用は小学生以上の体重20kg以上~120kgなので子供から大人まで幅広い世代で楽しめます。完全予約制。

スポンサーリンク

のぼのぼについて

のぼのぼは、バランス感覚やクライミングの基礎テクニックの向上に加え、度胸試しにも最適レベルに応じたアトラクションがあるので運動が苦手な方でも楽しめます。ゆっくりと床まで降ろしてくれる油圧式の安全装置オートビレイ機を採用しているのでクライミングが初めての方にもオススメです。2000年に世界最高峰エベレストに登頂した経歴がある江崎社長が経営する日本ディスカバリーが手がけたクライミング施設です。

クライミングランドのぼのぼ

のぼのぼは、札幌市営地下鉄東西線「東札幌駅」から徒歩3分ほど。受付は利用時間の30分前から。プレー準備のたるにスタート時間の20分前までには必ず受付を済ませましょう。

クライミングランドのぼのぼ

レンタルシューズ。19.0cm~29.0cm。しかも、サイズが0.5cm刻みなので、自分の足にピッタリとフィットします。

レンタルシューズ

2Fには無料のコインロッカーがあります。手荷物はこちらへ。ハーネス装着の前に1Fのトイレで済ませましょう。

無料のコインロッカー

2Fにあるハーネス置き場。こちらでハーネスの装着をスタッフが行います。ヘルメットはアトラクションによって着用します。

のぼのぼのハーネス

保護者や引率者を含めて全員が安全講習があるので安心です。アトラクションを利用する際には、アトラクションにあるカラビナ(輪型金具)を自分のハーネス(安全ベルト)に取り付けます。

アトラクションにあるカラビナ(輪型金具)を自分のハーネス(安全ベルト)に取り付けます。

全てのアトラクションには、このようにカラビナがあります。使い方はスタッフの方が丁寧に教えてくれます。何度がやると覚えます。

カラビナ

カラビナを拡大するとこんな感じです。

カラビナ

カラビナとハーネスを取り付けるとこんな感じです。

カラビナとハーネスを取り付ける

上まで到達したり、途中で降りる時は、こんな感じでロープをつかみながら降ります。小さな子供もすぐに慣れます。

上まで到達したり、途中で降りる時は、こんな感じでロープをつかみながら降ります

こんな感じで後ろへジャンプしながら壁を利用しながら降りていきます。

後ろへジャンプしながら壁を利用しながら降りていきます

のぼのぼのアトラクション

クライミングのぼのぼアトラクション一覧

クライミングのぼのぼには、

  • わくわくゾーン
  • 汗かきゾーン
  • ヒヤヒヤゾーン
  • ドキドキゾーン
  • ラクラクゾーン

の5つのアトラクションエリアがあります。一部アトラクションは、年齢制限・身長制限があります。一箇所の室内に全アトラクションが盛り込まれているので移動のストレスがなくラクです。

2Fから見るのぼのぼ館内

わくわくゾーン

フラワーウォール(イエロー)

花の形をしたホールドだけを頼りに壁を登ります。タイムトライアル。

フラワーウォール(オレンジ)

壁の角度が隣と違う特徴があります。タイムトライアル。

ブラックウインドウズ(低)

カラフルな窓枠を使って登るブラックウインドウズ。

ブラックウインドウズ(高)

アンダーフォールドで低いブラックウインドウズに比べて高いため体力が必要です。

ブラックウインドウズ(高)

デジウォール

全てのランプを1分以内に消すデジウォール。難しさのランクは3段階。

シースルーウォール

透明な壁を挟んで2人同時にスタートするシースルーウォール。相手を見ながらスピード勝負ができます。

シースルーウォール

汗かきゾーン

ジグザグトラバース

高い所へと続くジグザグルートを登るジグザグトラバース。随所にあるロープとホールドを使います。

ジグザグトラバース

うきうきクライム

小さな浮き玉を使って登るうきうきクライム。

ジャンボ玉クライムA

大きな球体のジャンボ玉クライム。ロープを上手に使って登ります。

ジャンボ玉クライムA

ジャンボ玉クライムB

浮き玉を両足で挟みながら伸び上がり上のロープをつかみながら登るジャンボ玉クライムB。

ジャンボ玉クライムB

スパイダーネット

蜘蛛の巣のようなネットをよじ登るスパイダーネット。

スパイダーネット

ボルダリング

おなじみのボルダリング。

ボルダリング

ヒヤヒヤゾーン

スターティングポール

のぼのぼで一番初めに2Fから1Fへとポールを滑り降りるアトラクション。

のぼのぼポール

長さの異なるのぼのぼポール。一段一段ポールの揺れも大きくなります。一番上まで行ったらロープから手を話してポーズ。

のぼのぼポール

エンジェルフォール

のぼのぼ最大のスリルを味わえるエンジェルフォール。18歳以上。

エンジェルフォール

スーパーキャットウォーク

地上から4,5mにあるスーパーキャットウォーク。幅5cmの平均台です。

ウルトラスラックライン

幅5cmの強化スラックスの上を渡るウルトラスラックライン。

スカイジャンプキリンさん

キリンの首から空中ブランコを使い飛ぶ度胸が試されるスカイジャンプキリンさん。

スカイジャンプキリンさん

ドキドキゾーン

ノボットくん

四角ホールドを使いノボットくんの頭の上を目指す。

のぼのぼ山

森の木を登り頂上を目指すのぼのぼ山。

のぼのぼ山

オーバーザレインボー

虹を使って登るオーバーザレインボー。ルートは2つ。

オーバーザレインボー

コスモチムニー

宇宙遊泳をイメージして手足を広げバランスよく登るコスモチムニー。

レインボーツイスト

ホールドをしっかりと持ってねじれた虹の壁を登るレインボーツイスト。

ルート3

同じ形・色のホールドだけを使って登るルート3。レベルが違う3つのルートを体験できます。

スカイブリッジ

のぼのぼ中央にあるタワーへと続く揺れる吊り橋状のスカイブリッジ。

ラクラクゾーン

スリムチムニー

狭い波型の壁を登るスリムチムニー。

スリムチムニー

タテタテヨコヨコ

同じホールドが縦と横だけについている壁をクライミングするタテタテヨコヨコ。

なわなわウォール

壁にある極太ロープを使って登るなわなわウォール。

カラフルホール

壁にあるカラフルな大小様々な穴を使って登るカラフルホール。

カラフルホール

のぼのぼタワー

のぼのぼの中央にそびえる高層ビルを登るのぼのぼタワー。

のぼのぼタワー

注意事項・ルール

事前に用意するものは特になく手ぶらでOK。

ただ、

  • 長ズボン着用
  • 靴下着用
  • 髪の長い方は束ねる

が必要です。

クライミングのルールと注意事項。公式サイトにも掲載があるので事前に確認するのがオススメです。

クライミングのルールと注意事項

設備

クライミングランドのぼのぼの駐車場の停め方。

クライミングランドのぼのぼの駐車場の停め方

STV「熱烈ホットサンド」のサンドウィッチマンのお二人と、STV「どさんこワイド」の木村洋二さんのサイン色紙。

STV「熱烈ホットサンド」のサンドウィッチマンのお二方と、STV「どさんこワイド」の木村洋二さんのサイン色紙

室内にあるクライミングランドのぼのぼの看板。

室内にあるクライミングランドのぼのぼの看板

クライミングランドのぼのぼ概要

名称くらいみんぐらんど のぼのぼ
クライミングランドのぼのぼ
住所ほっかいどう さっぽろししろいしく ひがしさっぽろ 2じょう2ちょうめ
北海道札幌市白石区東札幌2条2丁目3-26
電話番号011-826-3066
URLhttp://nobo-nobo.com/
SNSFacebook
営業時間平日(月〜金) 電話相談
土日祝 11:00、13:00、14:00、15:00、16:00
※60分間の入れ替え制
※各ラウンドとも定員30名
定休日・休館日毎週月曜日
※月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休館日。
駐車場10台(無料)
交通アクセス・最寄り駅【自動車】
JR「札幌駅」より車で15分(4.7km)
【列車】
札幌市営地下鉄東西線「東札幌駅」より徒歩3分(270m)
【バス】
料金小学生(20kg以上)1名+保護者 2,400 円
小学生(20kg以上)2名+保護者 3,600円
中高生 1,500円
大人(18歳以上) 1,800円
入場料金(保護者以外のプレイしない同伴者) 500円
※原則として幼児は安全上の理由により入場できません。
※プレイヤーの入場料金は利用料金に含まれます。
※中学生・高校生は、保護者同意書と学生証が必要です。
※小学生でも体重20Kg以下の方はオートビーレーマシーン(自動安全確保機)の動作環境上の理由により利用できません。
Wi-Fi
plus code392M+CP 札幌市、北海道
マップコード9 466 737*12
パンフレット
備考予約受付は1ヶ月前からで予約受付時間は10:00~20:00です。

地図

Google Map

ストリートビュー

動画

クライミングランド 「のぼのぼ」

クライミングランド 「のぼのぼ」

クーポン・割引券・優待券

なし

※誕生月割引があります。割引適応には身分証明書が必要です。

クライミングランドのぼのぼへ訪れた方々

「クライミング・ランドのぼのぼ」へ!空中ブランコに透明な壁!30種類のアトラクションがすごすぎる!! | しょうラヂオ。

https://hokkaido-child.com/climbing-nobonobo

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。必ず事前に公式情報をまたは現地へご確認の上ご利用下さい。

タイトルとURLをコピーしました