東急ハンズ札幌店「カメラボックスで逆転世界をのぞこう」に参加してきました

スポンサーリンク

東急ハンズ札幌店「カメラボックスで逆転世界をのぞこう」

東急ハンズ札幌店にて2017年8月に開催された「カメラボックスで逆転世界をのぞこう」のワークショップに参加してきました。「スクリーンに逆さまな景色が映るカメラボックスをつくってのぞいてみよう」という夏休みのワークショップです。

2018年3月3日公開、映画「ドラえもん のび太の宝島」に合わせたワークショップです。

東急ハンズ札幌店「カメラボックスで逆転世界をのぞこう」

1日5回2日間にわたって開催される無料のイベント。予約制ですべての回が埋まっていました。制作時間はおおよそ30分ほど。

東急ハンズ札幌店「カメラボックスで逆転世界をのぞこう」

制作イメージはこんな感じ。

東急ハンズ札幌店「カメラボックスで逆転世界をのぞこう」

糊付けしたり

糊付けしたり

黒い台紙を折り曲げていきます。

黒い台紙

両面テープを貼ったり

両面テープを貼ったり

組み立てたりと簡単な作業なので小さい子供でも作れました。

組み立てたりと簡単な作業

私が逆さまに見えるようです。

東急ハンズ札幌店「カメラボックスで逆転世界をのぞこう」

同時開催されていた「ドラえもんふしぎ体験スタンプラリー」へ参加。館内のスタンプを集める、無事に東急ハンズオリジナルシールをいただきました。

ドラえもんふしぎ体験スタンプラリー

素焼きの風鈴にポスカで色塗りするイベントも開催したのでこちらも参加。

素焼きの風鈴にポスカで色塗りするイベント

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
得北の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!