命名権(ネーミングライツ)一覧

北海道の命名権(ネーミングライツ)導入施設一覧

北海道の命名権(ネーミングライツ)導入施設一覧。北海道内の各市町村では、文化施設や体育施設などの公共施設をはじめ、大学施設、交通機関、公衆トイレなどにおいて企業名や商品名を付ける権利、いわゆる命名権(ネーミングライツ)を売却し資金調達を行っています。企業からのネーミングライツの協賛による収入は施設維持管理などに使用されています。

北海道の副駅名一覧

北海道内における副駅の一覧。JR北海道では、2019年8月1日より1駅1名称限定「副駅名称」を導入。JRの鉄道駅利用者に対して副駅導入施設が最寄り駅であることを案内するほか、地域利用者に鉄道駅と副駅名導入施設に親しみをもってもらうことを目的としたものです。命名権(ネーミングライツ)のひとつ。