北海道のフライトシミュレーターがある空港一覧

北海道のフライトシミュレーターがある空港一覧

飛行機好きなら一度はパイロット気分で握ってみたい飛行機の操縦桿。そんな時には空港に設置している航空機の操縦体験ができる「フライトシミュレーター」がオススメ。北海道内には、新千歳空港ターミナルビル3F大空ミュージアムと旭川空港ターミナルビル2Fにあります。もちろん子供の操縦もOK。

スポンサーリンク

新千歳空港「フライトシミュレーター」

新千歳空港「フライトシミュレーター」

新千歳空港からのフライトを再現した本格的操縦体験ができるシミュレーター。着陸体験(2分30秒の100円コース)と離陸・着陸体験(4分30秒の200円コース)の2コースがあります。

新千歳空港大空ミュージアムは、本格的なフライトシミュレータやパイロット・キャビンアテンダントといったユニフォーム姿が叶う制服を着たりと北海道唯一の航空体験ができる国内線ターミナルビル3Fフードコーナー横にある施設です。

旭川空港「フライトシミュレーター」

旭川空港「フライトシミュレーター」

旭川空港オリジナルフライトシミュレータは、旭川空港と就航地3ヶ所(羽田空港・伊丹空港・関西空港)を結ぶフライト体験ができます。フライトレベルは初級・中級・上級の3段階。

パイロット気分で飛行機の操縦桿をにぎり、実際に操縦体験ができる旭川空港ターミナルビル2Fフロアにある空港限定「フライトシミュレーター」。旭川空港に設置しているオリジナルフライトシミュレーターでは、旭川空港と就航地である羽田空港、伊丹空港、関西空港のフライト体験ができます。初級、中級、上級のレベルあり、フライトコースは全部で5コース。
スポンサーリンク

フォローする