大規模災害発生時に利用できる無料Wi-Fi「00000JAPAN」の設定方法と接続手順

シェアする

スポンサーリンク

00000JAPAN

00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)は、大規模災害の発生時に情報収集や安否確認などを行いやすくするため無料で開放される無料Wi-Fi(無線LAN)です。災害時統一SSID。SSIDは「00000JAPAN」。携帯電話各キャリアの契約は不要で、誰でもスマートフォンやタブレットからSSIDを「00000JAPAN」を選択しパスワード不要でインターネット接続可能となります。

ドコモ、au、ソフトバンクといった各携帯電話キャリアをはじめ、格安スマホ(格安SIM)、解約した古いスマホでも接続可能です。

00000JAPANは、各携帯電話キャリアによる通信ネットワークのようにどこでも接続可能というものではなく、Wi-Fi接続時には被災地で開設される避難所を含めキャリアなどが提供する公衆無線LANスポット(公衆Wi-Fiスポット)の周辺にいる必要があります。接続可能となる場所は通信会社各社の公式サイトやSNSで確認可能です。

2019年台風第19号の接近に伴う通信会社各社のWi-Fiスポット無料開放

【NTTドコモ】

東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、静岡県、群馬県、長野県、山梨県、栃木県、新潟県、福島県、宮城県全域

【au及びワイヤアンドワイヤレス】

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、静岡県、茨城県、群馬県、山梨県、長野県、栃木県、新潟県、福島県、宮城県全域

【ソフトバンク】

東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、静岡県、群馬県、山梨県、長野県の全域

スポンサーリンク

00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)

設定方法・接続手順・利用方法

  1. SSID「00000JAPAN」を選択。
    SSID「00000JAPAN」を選択。
  2. 「接続中」と表示。
    「接続中」と表示。
  3. 「IPアドレスを取得中」と表示。
    「IPアドレスを取得中」と表示。
  4. 「接続されました」と表示。これでWi-Fiによるインターネット接続が完了となります。
    「接続されました」と表示。これでWi-Fiによるインターネット接続が完了となります。

スポンサーリンク




Wi-Fi情報

名称 ふぁいぶぜろじゃぱん
00000JAPAN(ファイブゼロジャパン・ファイブゼロJAPAN・00000ジャパン)
SSID 00000JAPAN
利用料金 無料
利用登録 不要
認証方法(認証有無)
ログインID・パスワード 不要
利用可能エリア
接続提供時間 大規模災害発生時
接続制限時間(回) 無制限
※3日間72時間目安で延長あり
接続制限回数(日) 無制限
※3日間72時間目安で延長あり
IPアドレス 自動取得
DNSアドレス 自動取得
利用可能端末 Wi-Fi規格(IEEE802.11 a/b/g/n)に準拠した無線LANを搭載した端末。

  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • フィーチャーフォン(Wi-Fi対応端末であれば利用可能)
対応言語
災害時対応 なし
フィルタリング機能 なし
Wi-Fi掲示ステッカー あり
リーフレット・パンフレット なし
提供開始
提供元・問い合わせ先
Q&A(使えない場合) なし
利用規約
備考 00000JAPANは、大規模災害などの緊急時に、被災地で誰でも使えるという利便性を確保するために開放されるWi-Fiで、通信暗号化等セキュリティへは非対応です。00000JAPANの利用は、FREE Wi-Fiという性質上、緊急時の安否確認及び情報収集までとして、やむを得ず会員サイトへのID及びパスワードの入力、登録に際しての個人情報入力、クレジットカード情報、金融機関または同等のサービスを利用する場合は、HTTPSやVPNなどはセキュリティ対策ソフトのインストール、キャリアのセキュリティサービスなどを利用しましょう。

公衆無線LANサービス(公衆Wi-Fiスポット)の設置エリアのお知らせ

災害用統一SSID「00000JAPAN」により無線LANへ接続することにより、通信会社の契約などに関わらずWi-Fi接続可能な端末であればインターネット接続が利用可能です。各社ともに公式サイトのリリースにて随時発表されます。

NTTドコモ「docomo Wi-Fi」

https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/

KDDI(au)「au Wi-Fi SPOT」

https://www.kddi.com/corporate/newsrelease/

ソフトバンク「ソフトバンクWi-Fiスポット」

https://www.softbank.jp/corp/news/info/

ワイヤ・アンド・ワイヤレス「au Wi-Fi SPOT」

https://wi2.co.jp/jp/blog/info/

公衆無線LANサービス(公衆Wi-Fiスポット)の無料開放エリア一覧

各社にて指定する都道府県における公衆無線LANの無料開放が発表及び実施された場合、各社のWi-Fiエリアにて、ネットワーク名「00000JAPAN」にて公衆無線LANが無料で利用可能となります。

NTTドコモ「docomo Wi-Fi」設置エリア

http://dwifi.mapion.co.jp/b/docomo_wifi/

KDDI(au)「au Wi-Fi SPOT」設置エリア

https://www.au.com/mobile/service/wifi/wifi-spot/usage/spot/

ソフトバンク「ソフトバンクWi-Fiスポット」設置エリア

https://www.softbank.jp/mobile/network/wifispot/

災害発生から無料開放開始の目安

大規模災害時に各キャリアの携帯電話ネットワークが広範囲に被害を受けて、携帯電話やスマートフォンが長時間利用できない恐れがあると判断されると、災害発生から生存者を救出までの時間的目安とされている72時間以内に「00000JAPAN」が開放されます。尚、災害時における停電発生時の場合は、電源が必要となるWi-Fi機器の稼働が可能となる停電が解消された地域から順次実施されます。

公衆Wi-Fiスポットステッカー・Wi-Fiルーター

ソフトバンクWi-Fiスポットのステッカー

ソフトバンク

ソフトバンクWi-Fiスポット及びdocomo Wi-FiのWi-Fiルーター

ソフトバンクWi-Fiスポット及びdocomo Wi-FiのWi-Fiルーター

公式サイト

災害時統一SSID 00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)|無線LANビジネス推進連絡会

https://www.wlan-business.org/customer/introduction/feature

総務省お知らせ(災害時における00000JAPAN等により無料開放された無線LANの利用について注意喚起)

http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/

00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)

[PDF] http://www.soumu.go.jp/main_content/000395851.pdf

スポンサーリンク

シェアする

フォローする