たいやき工房広小路店のゴチ鯛焼き(北海道帯広市西1条南8丁目)

シェアする

スポンサーリンク

たいやき工房広小路店のゴチ鯛焼き

たいやき工房広小路店は、帯広市西1条南8丁目の広小路商店街内・西1条通沿いにある2018年6月オープンのたい焼き工房の街中店です。広小路店は限定サービスとして「ゴチ鯛焼(ゴチメシ)」を実施しています。知らない誰かが先払いしていて、20歳未満の若者や学生、そして旅人もゴチになれます。つまり無料で鯛焼きを食べることができる嬉しいサービス。店頭のゴチメシ看板の「現在のゴチ数」をチェック。

スポンサーリンク

ゴチ鯛焼(ゴチメシ)とは

ゴチ鯛焼(ゴチメシ)とは

ゴチメシとは、コンビニ流通が主流になり加工品の味に慣れてしまった子供たちや初めて十勝を訪れた旅人達に昔ながらの(オーガニック的な)十勝産の食材を沢山の方に食べてもらいたいと賛同する方々の善意を頂いて2013年11月にスタートしました。頂いたゴチとそれを食べる若者(20歳未満)や学生、そして旅人がいることで成立するシステムです。地元でも有名な十勝生まれの本間辰郎氏が経営されているお店です。

イタリア・ナポリ発祥である他人のコーヒー先払いする純粋な助け合いの風習「サスペンデッドコーヒー(保留コーヒー)」を感じさせるサービスです。

ゴチする人

ゴチメシ(ゴチ鯛焼き)看板メニューから選んだ商品とその数量を会計の時に申し出て支払いをする。

ゴチになる人

注文する前に看板に記された数量を1人1品に限り指定。年齢や移住地(旅人用)、学生であることを証明できるものをスタッフに提示する。

現在のゴチ数

店頭には現在食べれるゴチ鯛焼の「現在のゴチ数」が表記されたゴチメシ看板があります。「無料で食事が出来ます」という何とも嬉しいサービスです。

ゴチ鯛焼の「現在のゴチ数」が表記されたゴチメシ看板

ゴチメシの種類

たいやき工房広小路店のゴチメシはこちら。

  • 粒あん
  • クリーム
  • チーズ
  • 限定あん
  • ジュース
  • お茶各種
  • コーヒー

ゴチする人に

「お釣りはゴチメシ(ゴチ鯛焼き)に」というだけでOK。私も実際にたいやき工房で実際にゴチをさせていただきました。自分の鯛焼きを購入し、お釣りの一部を4個分の鯛焼きにゴチ。店頭のゴチメシ看板がしっかりと粒あん1個・クリーム1個・チーズ2個増えていました。

ゴチ鯛焼

余談ですが、中学生の頃に友人と地元のたこ焼き屋で、金銭的に自分だけはタコ焼きを買うか買わないかを悩んでいたところ、後ろの大人の方が私たち3人分のたこ焼きをおごってくれました。今でも深く感謝していて、素敵でカッコイイ大人だなと今でも覚えています。すごくお腹も心も満たされたタコ焼きでした。

鯛焼きの種類

  • 粒あん
  • クリーム
  • チーズ
  • スペシャルポテトベーコン
  • 限定あん(季節限定・月替り)

たいやき工房広小路店

JR帯広駅や帯広駅バスターミナルからも徒歩圏内にある広小路商店街(アーケードあり)の角地にあります。西1条通沿い。広小路商店街駐車場が隣にあります。尚、カーナビでは検索表示されない場合がありますので「北海道帯広市西1条南8丁目20-1」と入力。

たいやき工房広小路店

たいやき工房の入口ドアを開けると香ばしい匂い。たいやき工房広小路店の店内。こちらで鯛焼きを注文します。持ち帰りもOK。タイミングがあえば生地を流したり、あんを入れたり、焼き上げたりも見れます。

たいやき工房広小路店

店内のイートインスペース。アツアツの鯛焼きをすぐに食べることができます。テーブル席5卓10席ほかカウンター席もあり。

たいやき工房広小路店

また、2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震の翌日には店頭に焼き台を置いて営業されていました。

北海道胆振東部地震の翌日には店頭に焼き台を置いて営業

厳選素材を使用したたいやき工房の鯛焼き

小麦・小豆など厳選された十勝食材を使用し、外はパリパリ、中はしっとりし仕上げられた鯛焼きが味わえます。

たいやき工房の鯛焼き

生地に使用している小麦

100%十勝産ブランド小麦「きたほなみ」を使用しています。きたほなみは、秋まき小麦で道内でも作付面積が最も多い品種で、小麦の自然の甘みが特徴です。

粒あんに使用している小豆

100%十勝産小豆を使用。

粒あんに使用している砂糖

十勝産ビート(甜菜・砂糖大根)から採れるビート糖を使用。

生地に使用しているきな粉

十勝産大豆で作ったきめ細かい特注きな粉を使用。

生地に使用している水

十勝は水も美味しい。帯広市の水道水は何度も清流日本一に輝く札内川が水源ということで知られています。

生地にオーガニックふすま入り

より香ばしくヘルシーに小麦の栄養たっぷり。十勝産のふすまを使用。

結(ゆい)

同じ広小路商店街内にあるオーガニックステーション「結(ゆい)」。

北海道帯広市西1条南9丁目の広小路商店街にあるオーガニックステーション「結(ゆい)」では、無料で食事ができるゴチメシを実施しています。ゴチメシは、誰かが先払いしてくれた食事代で、うどんやそば、カレーライス、酵素玄米ご飯といった食事が、なんとタダで食べられるという学生などにとっては何とも嬉しいサービスです。

結(ゆい)

こちらでも無料で食事ができるゴチメシを実施しています。たいやき工房広小路店からは徒歩数十秒。

結(ゆい)ゴチメシ

たいやき工房広小路店概要

名称 たいやきこうぼう ひろこうじてん
たいやき工房広小路店
住所 ほっかいどう おびひろし にし1じょうみなみ8ちょうめ
〒080-0011
北海道帯広市西1条南8丁目20-1 (広小路商店街内・西1条通沿いの角地)
電話番号 070-5668-3389
URL
SNS Facebook
営業時間 10:00~20:00
定休日・休館日 不定休
駐車場 24台(1,000円以上の買い物で1時間無料)
※広小路商店街駐車場隣接
交通アクセス・最寄り駅 【自動車】
JR「帯広駅」より車で5分(1.1km)
帯広空港(とかち帯広空港)より車で30分(24.7km)
【列車】
JR「帯広駅」より徒歩11分(900m)
【バス】
Wi-Fi オビヒロホコテンWi-Fi
plus code
マップコード
パンフレット
備考

地図

Google Map

ストリートビュー

クーポン・割引券・優待券

なし

※掲載情報は最新の情報と異なる場合がございます。必ず事前に公式情報をまたは現地へご確認の上ご利用下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする