コストコ来店前に知っておきたい事と注意点

スポンサーリンク

アメリカ生まれののコストコは、家族、友人、1人でのんびりなど、みんなが楽しめる日本全国にある人気の大型会員制ショッピングセンター(会員制倉庫型店)ですが、来店前に知っておきたい事や注意点を踏まえておくとより一層楽しむことができます。

コストコ来店前に知っておきたい事と注意点

スポンサーリンク

コストコのレジ会計とレシート提示までの流れ

  1. 商品を会計台に自分でひとつひとつ移す。もし、前に並んでいる人が仕切りバーを置いていない場合は、先に置いて区別しましょう。
  2. 商品を移し終わったら、後ろの人の商品と区別するため専用の仕切りバーを置く。
  3. レジに行き会計スタッフに会員証を提示する。
  4. スキャンしてもらい会計処理をする。
  5. 退店時にレシート提示が必要なので必ず保管する。
  6. 商品をショッピングカートに再度移す。(スタッフが行ってくれる場合もあり)
  7. 出口前であらかじめレシートを準備しておく。
  8. 退店時に出口(コストコ館内)にいるスタッフにレシート提示をする。

初めてで分からなくても大丈夫です。コストコのスタッフが親切に教えてくれます。また、混雑時や週末などは、レジの会計スタッフの他に補助スタッフの方がいる場合もあり。

コストコのレジ

レジ前では、会計台に商品を置いた後は、向かって右側にカートを移動、自分たちは左側に移動します。

コストコのカート

コストコの知っておきたい事と注意点

ショッピングカートは入口のみ。店内にはありません。

迷う。コストコでどれだけ買うか迷う。わかります。ショッピングカートはしかも大きい。カード提示して入場後、店内でいざ必要になっても店内にはショッピングカートは設置していないので、必要になると一度レジを通過して退店する必要があります。ショッピングカートは入口前にしか置いてありませんので、買い物するしないか別として、必ず押して入りましょう。もちろん空ででる人もいれば、カートに1点のみで会計という人もいますので安心しましょう。尚、一般的なスーパーマーケットにある買い物カゴはなく、コストコにはこのカートのみです。

コストコのショッピングカート

無料でもらえるレジ袋のサービスはないのでエコバッグの持参必須。

コストコでは、無料のレジ袋サービスはありません。根本的にコストコで取り扱う商品が大きいという理由がひとつです。エコバックや保冷バックを持参しましょう。忘れた場合も、コストコ側も来店客向けに空ダンボールを提供していていますが、ダンボール自体が大きすぎたり、浅めのものが多いので注意。ダンボールが万一見当たらない場合は、店員に相談しましょう。コストコ各倉庫店では、保冷バック、エコバックを販売しています。

コストコのダンボール

ドライアイスは有料なので保冷バックや保冷剤を持参。

冷凍品も多く取り扱うコストコでは、ドライアイスは有料(10円玉5枚=50円)となります。ドライアイスの自動販売機は、レジ近くに設置しています。機械の横に専用の袋が備え付けてありますので、特に袋を用意する必要はありません。冷凍食品・アイスクリーム・肉・魚が対象となります。野菜や果物は凍ってしまうのでドライアイスは利用できません。

ただ、節約のために、自宅から食品や冷凍品用に予め保冷バックや保冷剤を持参して来店することをオススメします。ゆっくり買い物できますし、買い物後にフードコートでゆっくり食事もできます。

コストコのドライアイス

冷蔵庫・冷凍庫はカラに近い状態でコストコへ。

大容量パッケージやまとめ売りが多いコストコでは、すぐにショッピングカートがいっぱいになるほど。出発前には、意識して冷蔵庫と冷凍庫を空けておきましょう。大人気のディナーロールは、食べきれないほどの量なので冷凍が便利。

レジでの支払い方法は4種類。

  • 現金
  • アメックスカード
  • コストコ提携オリコマスターカード
  • コストコプリペイドカード(2015年6月開始)

コストコの会計時の支払方法は、4種類のみ。これは、コストコ運営側の経費節減のためで、このことにより低価格での商品提供が可能です。万一、現金がない場合は、北海道銀行や北洋銀行をはじめ、各種クレジットカード対応のコストコ店内に銀行ATM(e-net)があります。また、プリペイドカードチャージャー機も設置されました。

プリペイドカードチャージャー機

買い物終了後の退店時におけるレシート提示が必要とその理由。

レジ会計ミスなど防ぐため、退店時に出口にいるスタッフにレシートして購入商品数を確認する必要があります。また、食事などをする際にショッピングカートは近くの指定場所に置く必要がありますが、その際に来店客が間違えて他の来店客のショッピングカートを持ち帰らないようにチェックする意味も含みます。どうしても、人気商品や売れ筋商品は来店客は同じような買い物内容ななるからです。ショッピングカート店舗側に協力しましょう。レシート提示をすると、お買い上げ点数にペンでチェックをします。

会員カードを忘れてしまった場合は仮会員証で入場可能。

なかなか毎日行く訳ではないので、コストコの会員証は財布に入れておらず、現地に到着したが、会員証を持ってくるのを忘れた。。。大丈夫。メンバーシップカウンターで、無料で当日限りの仮会員証を発行しています。身分証明書は必要です。同伴者の入店も含めいつも通り買い物ができます。

会員証を紛失した場合について。

コストコのメンバシップカウンターにて本人に限り無料で再発行できます。身分証明書提示必要。

コストコ会員の解約について。

年会費を支払いコストコ会員になり、満足できなかった場合1年以内に解約すると、コストコホールセールジャパン2大保証により年会費返金となります。ただし、解約から1年間は本人をはじめ同一住所の家族も新規入会できなくなります。解約手続きは、入口付近の入会カウンターで解約手続きを行い、年会費の返金を受けることができます。

コストコの主な取扱商品・サービス

  • 家電
  • ファッション
  • スポーツ・アウトドア・園芸
  • 家庭用品
  • キッズ
  • カー用品・工具類
  • 事務用品
  • ヘルス&ビューティー
  • 日用雑貨
  • 菓子
  • ドライグロッサリー
  • 飲料・アルコール類
  • デイリー・冷凍食品
  • 精肉・鮮魚・青果
  • ベーカリー
  • デリ・惣菜
  • タイヤ
  • 補聴器・メガネ
  • フォト
  • フードコート
スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
得北の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!