銀太二世号が牽引する札幌名物「札幌観光幌馬車」

スポンサーリンク

札幌観光幌馬車

1978年より運行している大通公園名物の2階建て「札幌観光幌馬車(さっぽろかんこうほろばしゃ)」。現在は4代目「銀太二世号」が引いています。大通公園4丁目を拠点として、時計台で5分、北海道庁旧本庁舎赤レンガ10分と記念撮影時間の停車時間があります。四季によって街並みの色が変わる札幌市内中心部を、御者の渡部さんの手綱さばき、観光案内、銀太くんの蹄や鈴の音が聞きながらの50分の観光旅行はオススメです。

スポンサーリンク

札幌観光幌馬車

馬車コース

時計台50分コース

  1. 大通公園4丁目発
  2. 時計台
  3. 北海道庁旧本庁舎赤レンガ
  4. 大通公園4丁目着

空いていれば御者席(ぎょしゃせき)への隣りもOK。迫力満点。

御者席

御者台には、蹄鉄もあります。

御者台には、蹄鉄もあります。

曲がり角もスイスイとお手の物。

札幌観光幌馬車

馬は車両扱いになるので普通に車道を走行します。交通量の多い札幌中心部。乗用車をはじめ、バスなどの大型車が近くにいても問題なし。

札幌観光幌馬車

発着場所

札幌市中央区大通西4丁目 札幌市営地下鉄「大通駅」5番出口すぐ

幌馬車の発車時刻が書かれた案内板があります。

運行時期・所要時間ほか

運行時期

  • 4月下旬~11月上旬
    定休日 水曜日(祝日運行)
    雨天・荒天時中止
    事前予約可能

出発時間

  • 1周目 10:00
  • 2周目 11:00
  • 3周目 13:00
  • 4周目 14:00
  • 5周目 15:00
  • 6周目 16:00

※正午のお昼休みの時間には、発着所となる大通公園で銀太君のお食事タイムを見ることができます。

所要時間

  • 50分

停車時間

  • 時計台 5分
  • 北海道庁旧本庁舎赤レンガ 10分

定員・乗車料金

定員

  • 24名

2階席(眺めが良い) 12名

  • 大人 2,500 円
  • 小学生 1,300 円
  • 幼児 700 円

1階席 12名

  • 大人 2,100 円
  • 小学生 1,100円
  • 幼児 600円

銀太二世号

銀太二世号(フランス原産ペルシュロン種)

2002年4月20日産まれ

元ばんえい競走馬の牡馬

銀太二世号

すごくおとなしい性格で子供も近くで見れます。銀太二世号の厩舎は北広島市共栄にあり馬運車で毎日戻っているそうです。銀太くん、舌を出している時はリラックスした状態。

銀太二世号

銀太二世君を正面から。また、後ろの幌馬車は1トンもあります。

銀太二世号

乗客の方が撫でてもお利口さんの銀太君です。北海道庁旧本庁舎の停車時間には、銀太君の鼻やお腹を触らせてくれます。また、停車時間には写真撮影もOK。手持ちのカメラで撮影してくれます。

銀太二世号

乗車券

観光幌馬車の記念乗車券には、2005年に4歳でデビューした銀太と先代の姿。また、記念ポストカードの販売もあります。

観光幌馬車の記念乗車券

公式情報

株式会社札幌観光幌馬車 TEL:011-512-9377

公式サイト

http://www.asahi-net.or.jp/~yv8k-wtnb/sapporo_kanko_horobasha/horobasya/

Twitter

https://twitter.com/gyoshanabe

Facebook

https://www.facebook.com/horobasha/

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
得北の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!