2015年11月一覧

NO IMAGE

読書通帳・図書通帳で図書館で借りた本の履歴を記帳

読書通帳・図書通帳は、図書館で借りた本の記録を利用者自身の手で読書通帳機に通帳を入れ貸出履歴として記帳できるものです。今まで読んだ本、これから読む本が、読書履歴として目に見える形で手元に残る事で、読書意欲も高まります。この読書通帳機は、タッチパネルモニターで小さな子供でも簡単に操作できるのが特徴で親子で図書館へ行くのが楽しみになります。

ランチパスポート十勝でランチメニューが税込500円

ランチパスポート十勝は、道東初、十勝初のランチパスポート(通称ランパス)で、帯広・音更町・幕別町・池田町・芽室町など十勝管内の店舗で、通常700円~1200円相当のものがランチパスポート提示するだけで税込500円、つまりワンコインになります。十勝名物の豚丼をはじめ、焼肉、寿司、ラーメン、パスタ、カレーライスなど、掲載店舗3回~4回行くだけで元が取れるお得本です。

ランチパスポート大通&札幌駅アンコール版(2015年11月24日発売)でランチメニューが全て500円

ランチパスポート札幌「大通&札幌駅アンコール版」(2015年11月24日発売)は、前回発行のランチパスポート「大通編」と「札幌駅編」で読者人気の高かった店舗を中心に、札幌中心部エリアの80店とデザート13店の合計93店をアンコール掲載しています。

JR札幌駅で朝食できる早朝営業の飲食店一覧

深夜バスやJRの列車などでJR札幌駅や札幌駅前バスターミナルに早朝明け方に降り立ち、いざ飲食店で食事がてら休もうと思っても軒並み開店前という事も多いですが、札幌駅構内や改札内、駅に直結しているJRタワー(アピア・エスタ・パセオ・ステラプレイス)には、早朝から営業しているの飲食店も多数あります。

新千歳空港のスマホ・パソコン用の電源コンセントがある充電スポット一覧

新千歳空港の国内線ターミナルや国際線ターミナルに設置されているフリースペースやインターネットコーナーでは、電源コンセントが備え付けてあり、手持ちのパソコンやスマートフォン、携帯電話、タブレット、デジカメといった電子機器を充電したりその場で作業もできます。

函館市の無料Wi-Fiスポット・公衆無線LANスポット一覧 ※随時更新

JR函館駅をはじめ函館市内にはコンビニやコーヒーショップ、商業施設、公共施設、JR駅、観光案内所などで利用できる無料Wi-Fiスポット(公衆無線LANスポット)が数多くあります。無料Wi-Fiスポットで、サイト閲覧や動画視聴、アプリのダウンロードや更新、PDFダウンロードなどを利用する事によりスマホのデータ通信量の大幅節約にも活用できます。

釧路市・釧路町の無料Wi-Fiスポット・公衆無線LANスポット一覧 ※随時更新

釧路市・釧路町にはコンビニやコーヒーショップ、商業施設、公共施設、JR駅、観光案内所などで利用できる無料Wi-Fiスポット(公衆無線LANスポット)が数多くあります。無料Wi-Fiスポットで、サイト閲覧や動画視聴、アプリのダウンロードや更新、PDFダウンロードなどを利用する事によりスマホのデータ通信量の大幅節約にも活用できます。

JR駅レンタカーの「レール&レンタカーきっぷ」でJR切符料金が割引

JR駅レンタカーのレール&レンタカーきっぷは、JRの乗車券・特急券・グリーン券がレンタカーとセットで申し込むことにより、切符料金が割引になるセットプランです。JR利用区間距離などの条件はあるものの、JRとレンタカーをセットにするだけで、乗車券20%割引、特急券・グリーン券10%割引となる上、レンタカー料金も免責補償料込みのレール&レンタカーきっぷ特別料金で利用できます。

旭川市の無料Wi-Fiスポット・公衆無線LANスポット一覧 ※随時更新

JR旭川駅をはじめ旭川市内にはコンビニやコーヒーショップ、商業施設、公共施設、JR駅、観光案内所などで利用できる無料Wi-Fiスポット(公衆無線LANスポット)が数多くあります。無料Wi-Fiスポットで、サイト閲覧や動画視聴、アプリのダウンロードや更新、PDFダウンロードなどを利用する事によりスマホのデータ通信量の大幅節約にも活用できます。

石屋製菓のイシヤショップとイシヤカフェで利用できる無料Wi-Fiの設定方法と接続手順

札幌駅と大通駅を結ぶ札幌地下歩行空間に直結している2013年6月にオープンした札幌大通西4ビルに白い恋人でお馴染みの石屋製菓のお店があります。地下2階にはホットケーキや白い恋人ソフトクリームを使用したパフェなどが味わえる「イシヤカフェ」、地上1階は石屋製菓の豊富なラインナップが揃う「イシヤショップ」で利用できる無料Wi-Fiです。カフェには電源席もあります。

NO IMAGE

切手SHOPは切手や官製葉書などの購入がクレジットカードで支払い可能

郵便局の窓口で切手や葉書、レターパックといった郵便商品は現金払いのみでクレジットカード払いはできません。ただ、日本郵便が運営している切手SHOP(切手ショップ)なら、普通切手や記念切手、官製葉書、レターパックといった郵便商品が手持ちのクレジットカードで支払いが可能です。つまり、クレジットカードのポイントが貯まります。