2014年12月一覧

公共料金などの固定費支払いはクレジットカード払いへ変更

家庭における支出で大きく占めるのが、電気・ガス・水道といった水道光熱費をはじめ、家賃、新聞、携帯電話、固定電話、インターネット回線、保険、国民年金、放送料金など多岐に渡ります。水道光熱費は、使い方によって節約が可能ですが、他のものは料金プラン見直しをする程度に。ただ、こういった固定費の支払い方法は銀行口座からの引落しにしがちですが、クレジットカード払いにする事で、カード会社のポイントが貯まる事で実質値引きとなります。貯まったポイントは、商品券などに交換する事で年間の家計の足しにつながります。

北海道の無料Wi-Fiスポットを利用してスマホのデータ通信量・パケット代節約

北海道内各地にも街中至る所に無料で使えるWi-Fiスポット(公衆無線LAN)があります。Wi-Fi(ワイファイ)は、世界中で使われているデータ通信方式で、ドコモ、au、ソフトバンクのキャリアWi-Fiをはじめ、セブンイレブンやローソンなどのコンビニWi-Fi、スターバックスなどのカフェ系Wi-Fiなどがあります。こうした無料Wi-Fiスポットを利用する事で、サイト閲覧や動画視聴、アプリのダウンロードや更新する事で、スマートフォンのデータ通信量を節約につながります。

LINE電話でお店・施設への電話は10分間無料

LINE@加盟店や、電話帳データベースなどをもとにした約650万の店舗や施設などへLINE電話を利用すれば10分無料通話できます。北海道では、約2000もの店舗や施設があるので、いつもの電話をLINE@を利用することにより、電話代節約に。買い物前の問い合わせや、在庫確認、空席情報、店舗への予約など電話が気軽にできます。アプリの追加インストールや面倒な初期設定は不要です。

北海道内のホームセンターが発行する会員向けポイントカード一覧

ホームセンターが会員向けサービスのひとつとして提供しているポイントカードは、会計する際にポイントカードを提示するだけで、金額に応じてポイントがもらえる会員カードです。北海道内のホームセンターでは、ビバホームとカインズホームがポイントカードを発行しています。

NO IMAGE

北海道内のショッピングモール・デパート・商業施設イベント一覧

北海道内のショッピングモール、デパート、ショッピングセンター、アウトレットモールといった商業施設では、週末の土日や祝祭日をはじめ、ゴールデンウィーク、お盆、正月、年末年始にイベントや催し事を開催しています。キャラクターショーやヒーローショー、大道芸、音楽会、子供向けイベントなどあらかじめ把握しておくと、いつものお出かけもイベント参加でより一層楽しめます。

24時間営業している北海道の郵便局ゆうゆう窓口一覧

郵便局内にあるゆうゆう窓口では、郵便物等の不在時持ち帰りや留置の保管郵便物を受け取れる他、郵便局窓口が通常営業していない時間において定形外や書留・速達などの郵便物の差出しや、ゆうパック受付、切手・葉書・印紙の販売を行っています。1999年から時間外窓口という名称からゆうゆう窓口に改称しており、平日の夜間時間帯をはじめ、土曜日・日曜日・祝日などに利用できるのが大きな利点です。

年間パスポートで北海道の観光施設を1年間楽しむ

1年に何度も訪れたい観光施設なら年間パスポート、通称、年間パスを事前購入するのがお得です。北海道の観光スポットでも、1年に数回訪れるだけで元が取れるのが特徴です。北海道内では、旭山動物園が一番お得で、入場料820円に対して年間パスポートは1020円なので、1.3回で元がとれる計算に。また、年間パスポートは、入場料だけではなく、年間パス特典を用意している観光施設も多いのでチェックしましょう。

NO IMAGE

ジェフグルメカードはお釣りが出るお得な金券

全国共通お食事券のジェフグルメカードは、全国35000店舗で使える金券です。北海道内では、ファミレスをはじめ、和食、洋食、ラーメン、寿司、居酒屋など使えるお店は900店舗以上。このジェフグルメカードは500円の金券ですが、支払い金額が500円未満の場合は、お釣りがでるのが特徴。利用できる店舗が多く有名所が多いので、金券ショップで売られていたら即買しましょう。

コストコで年会費を支払わずに無料入場・買い物する方法

家族や友人、1人でのんびりなど誰でも楽しめるコストコ。そんなコストコは、北海道内には札幌市清田区にあり、生活用品をはじめ、輸入品、子ども用品、電化製品なんでも揃います。ただ、コストコの店舗へ入場して買い物するには、年会費4000円(税別)を支払う必要があります。道内ではあまり目にしない、いわゆる会員制ショッピングセンターです。 ただ、周辺に住んでいても札幌郊外にあり回数はさほど行かない、用があって札幌に来た時に立ち寄るなど、年間を通してそこまで利用しない場合には、年会費の4000円は重みがあります。そんな時は、コストコの年会費を支払わずに入場できる方法を知っておくとお得です。

24時間営業している北海道のスーパーマーケット

北海道内には24時間営業しているスーパーマーケットが数十箇所あります。コンビニも便利は気軽に寄れて便利ですが、倹約家として定価販売のためスーパーマーケットを日頃利用しているとやっぱり価格が高い。そんな時は、深夜時間帯の仕事帰りや早朝の仕事に行く前など、食料品をはじめ、急な入用となる日用品など立ち寄れる24時間営業のスーパーマーケットは、価格もコンビニよりも安くお得です。

ホテル公式サイトから最安値保証・最低価格保証・最安値宣言で予約

出張やプライベートなどインターネットでホテル予約の際に活用しやすい大手の宿泊予約サイト。ホテルや宿を市区町村から検索できたり、ホテル同士の料金の比較をしたり、最安値のホテル検索、宿泊した人のレビューを見れたり、オンラインで閲覧から予約まで一括で行うことができ非常に便利。ただ、こういった大手宿泊予約サイトが最安値という訳ではありません。ホテルの公式サイトでは、最安値保証や最低価格保証(ベストレート)、オリジナルプラン、予約特典など見逃せないサービスが豊富です。

ホームセンターの電動工具レンタルサービスを活用

ホームセンターでは、購入すると高価な電動工具をレンタルするサービスを実施しています。ホームセンターで棚や机、椅子など自分で組み立てる商品を購入したものの、プラスドライバーやマイナスドライバーでひとつひとつ組み立てしたり、ドリルで穴を開けたりなど手動だと面倒なもの。常備する必要までないものの、一時だけ電動工具を使用場合は、ホームセンターが来店客向けに行う電動工具レンタルのサービスを活用してみましょう。